四季の花散歩更新記録キク科黄色花白色花夏の花初夏花春の花早春花

タンポポ散歩

Flower Walking with Dandelion Taraxacum

タンポポの黄色く明るい花は春を告げます・タンポポの花と実は春から夏の花散歩の楽しみ

 キク科タンポポ属タンポポ(蒲公英Dandelion Taraxacum)はユーラシア大陸原産の双子葉、多年生、草本です。タンポポの花は直径2cm~5cm程で、キク科特有の頭花花序の花を次々に咲かせます。タンポポの花は舌状花冠で、雌しべ1、雄しべ5の花が、多数集まってできています。タンポポは花が咲いた後、冠毛が生えた種子を付けます。タンポポの種子はこの冠毛のために風に飛びやすく分布を広げます。タンポポの黄色く明るい花は、世界中から愛されています。タンポポをタンポポ花写真、タンポポ花観察地図、タンポポ花実情報でお楽しみ下さい。

《キク科タンポポ属タンポポ蒲公英Dandelion Taraxacumの花実写真・花観察地図》

タンポポ花写真

横浜象の鼻パークに咲くタンポポの花と豪華客船写真(撮影2019.4.14)

タンポポ花観察地図横浜象の鼻パーク地図Yokohama Zounohana Park Map

 キク科タンポポ属タンポポ(蒲公英Dandelion Taraxacum)はユーラシア大陸原産の双子葉、多年生、草本です。タンポポは地表に葉を広げ生育するロゼット型の生育形態で一生を過ごします。タンポポは早春から夏に花茎を伸ばし、黄色(稀に白色)の花を咲かせます。タンポポの花は直径2cm~5cm程で、キク科特有の頭花花序の花を次々に咲かせます。春に横浜象の鼻パークを花散歩していると、タンポポの頭状花序の花が豪華客船を背景に10本ほど並んで咲いていました(撮影2019.4.14)。

タンポポ花画像

長野県白馬村神城駅近くに咲くタンポポの花と雪山写真(撮影2005.5.25)

タンポポ花観察地図長野県白馬村神城駅地図Nagano Hakuba Kamishiro Station Map

 タンポポ(蒲公英Dandelion Taraxacum)の花はキク科特有の頭花花序の花で、舌状花が多数並んでいます。タンポポの花は舌状花冠で、雌しべ1、雄しべ5の花が、多数集まってできています。初夏に長野県白馬村神城駅近くを花散歩していると、田んぼのあぜ道に黄色のタンポポの花が多数並んで咲いていました(撮影2005.5.25)。長野県白馬村神城駅近くに咲くタンポポの花は八方尾根や白馬三山を背景に咲いていました。

タンポポ花写真

香川県まんのう公園の草地に咲くタンポポの花写真(撮影2018.4.10)

タンポポ花観察地図香川県まんのう公園Kagawa Manno Park Map

 タンポポの花期は一般的には早春から夏で、花色は黄色、白色などです。タンポポの花は直径2cm~5cm程で、キク科特有の頭花花序の花を次々に咲かせます。春に香川県まんのう公園の草地を花散歩していると、タンポポの花が広い草地に並んで咲いていました(撮影2018.4.10)。

《キク科タンポポ属タンポポ蒲公英Dandelion Taraxacumの花実情報》  

植物名 キク科タンポポ属 漢字 蒲公英  英語 Dandelion 中国語 蒲公英
学名 Taraxacum officinale Taraxacum platycarpum 他 60種以上、約2000亜種
科名 キク科 
属名 タンポポ属 Taraxacum
花期 早春花 春の花 初夏花 夏の花
花色 黄色花 白色花 
原産 ユーラシア大陸
観察地 北京市、台北市、鎌倉市、横浜市、横須賀市、東京都、京都府、沖縄県 他
特徴 双子葉、多年生草本、キク科、種子で増える、ユーラシア大陸原産、ロゼッタ型生育
黄色、白色の頭花花序、舌状合弁花、雌しべ1、雄しべ5、春夏に、冠毛のある種子
日当たりを好む、食用になる、漢方薬、薬草、代用コーヒー、代用茶
利用 食用、観賞用、薬用、漢方薬、代用コーヒー、代用茶など多方面に利用価値が高い
意味 Dandelion=Dent de lion(フランス語ライオンの歯:タンポポの葉の切れ込みから)
Taraxacum=tarashaquq(ペルシャの科学者Al-Razi記述、チコリに似た植物から)
タンポポはペルシャで、薬草として扱われていた。
タンポポ=蒲公英(中国名、漢方薬として利用)

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:春の花)

《キク科タンポポ属タンポポ蒲公英Dandelion Taraxacumの花実写真・花観察地図》

タンポポ花

称名寺草原に咲くタンポポの花写真(撮影2009.4.4)

タンポポ花観察地図横浜称名寺地図Yokohama Shoumyo-ji Temple Map

 キク科タンポポ属タンポポ(蒲公英Dandelion Taraxacum)はユーラシア大陸原産の植物です。タンポポ属にはTaraxacum officinale Taraxacum platycarpum 他、60種(2000亜種)以上があると言われています。タンポポ属の分類は難しいですが、タンポポの黄色(稀に白色)く明るい花は世界中から愛されています。春に横浜市金沢区にある称名寺を花散歩していると、草原にカントウタンポポTaraxacum platycarpumでしょうか?日本の在来種と思われるタンポポ属の花がたくさん咲いていました(撮影2009.4.4)。春の草原に咲くタンポポの黄色い花は、私達の心を明るくしてくれます。

タンポポ花

羽田国際線ターミナル近くに咲くタンポポの花写真(撮影2012.7.30)

タンポポ花観察地図羽田国際線ターミナル地図Tokyo Haneda International Terminal Map

 夏に羽田国際線ターミナル近くを花散歩していると、東京モノレールを背景に外来種のタンポポTaraxacum officinale?が咲いていました(撮影2012.7.30)。このタンポポは総苞と呼ばれる花の基部が、大きく反り返っています。これは外来種のタンポポの特徴です。称名寺のタンポポは、総苞が反り返っていません。外来種のタンポポは在来種のタンポポと違い、夏の日差しにも負けない力強さがあります。

《キク科タンポポ属タンポポ蒲公英Dandelion Taraxacumの花実写真・花観察地図》

タンポポ花

鎌倉海蔵寺に咲く在来種のタンポポの花写真(撮影2013.3.10)

タンポポ花観察地図鎌倉海蔵寺地図Kamakura Kaizou-ji Temple Map

 春に鎌倉海蔵寺を花散歩していると、竹やぶの下の日当たりの良い斜面に在来種のタンポポの花(カントウタンポポTaraxacum platycarpum?)が咲いていました(撮影2013.3.10)。鎌倉海蔵寺に咲くタンポポの総苞も、反り返っていません。タンポポの花はキク科特有の頭花花序の花を次々に咲かせます。タンポポの花は黄色い花弁のように見えるものが一つの花(舌状花冠)で、雌しべ1、雄しべ5の花が、多数集まってできています。鎌倉の寺社では、在来種のタンポポ(カントウタンポポ等)が多く見られます。

タンポポ花と蝶

長野県白馬村に咲くタンポポの花とスジグロシロチョウ蝶写真(撮影2005.5.25)

 信州に遅い春がやってきた5月下旬に白馬塩の道を花散歩していると、タンポポの花にスジグロシロチョウが蜜を吸いに来ていました(撮影2005.5.25)。タンポポの花は、多数の花が集まってできています。それぞれの小さな舌状花冠の花に、雄しべ、雌しべ、蜜腺があります。スジグロシロチョウのようなコンチュウがそれぞれの舌状花冠の花の蜜を吸い、それぞれの花を受粉させます。スジグロシロチョウ蝶の腹部の毛や足に、たくさん花粉が付いているのが分かりますね。タンポポは虫媒花で、スジグロシロチョウ蝶のようなコンチュウが受粉という膨大な作業をしていたのですね。

シロバナタンポポ花

鎌倉大巧寺に咲くシロバナタンポポの花写真(撮影2013.3.10)

タンポポ花観察地図鎌倉大巧寺地図Kamakura Daigyo-ji Temple Map

 早春に鎌倉大巧寺を花散歩していると、関東では珍しいシロバナタンポポTaraxacum albidumの花が咲いていました(撮影2013.3.10)。シロバナタンポポは花冠が白いので、雄しべ、雌しべなどが黄色く際立ち、花の構造が分かりやすいです。シロバナタンポポTaraxacum albidumTaraxacum japonicumTaraxacum coreanumの交雑種です。シロバナタンポポは、まさに日朝(韓)合作のタンポポですね。

タンポポ花

春のうみかぜ公園の海辺に咲くタンポポの花写真(撮影2009.4.7)

タンポポ花観察地図横須賀うみかぜ公園地図Yokosuka Umikaze-kouen Park Map

 春に東京湾に浮かぶ猿島を望む横須賀うみかぜ公園を花散歩していると、海辺にタンポポの花が咲きだしていました(撮影2009.4.7)。タンポポは地表に葉を広げ生育する、ロゼット型の生育形態で一生を過ごします。タンポポの背丈は低いので、人に踏まれても生育が可能です。タンポポは春に花茎を延ばし花を咲かせますが、公園のような環境では花茎が短いものが自然選択で生き残るようです。春の海辺の公園に咲くタンポポの強(したた)かで、黄色く明るい花に心をうたれます。

タンポポ実

江戸城大手門近くのタンポポの種子写真(撮影2008.5.9)

タンポポ実観察地図江戸城大手門地図Tokyo Edo Castle Ote-mon Gate Map

 初夏に東京駅に近い江戸城大手門前を花散歩していると、お堀端にタンポポの実ができていました(撮影2008.5.9)。タンポポはたくさんの小さな花(舌状花)の集合体です。タンポポはそれぞれの舌状花がうまく受粉すると、白い冠毛の付いた種子を球状に付けます。タンポポの球状の白い冠毛の付いた種子も綺麗ですね。タンポポの白い冠毛の付いた種子は風に飛ばされ、どこに花を咲かせるのでしょうか?タンポポの種子と一緒に、旅をしたいですね。

《キク科タンポポ属タンポポ蒲公英Dandelion Taraxacumの花実写真・花観察地図》

タンポポ花

横浜赤レンガ倉庫を望む象の鼻地区に咲くタンポポの花写真(撮影2012.4.13)

 春に横浜港にある象の鼻と呼ばれる古くからある埠頭を花散歩していると、横浜赤レンガ倉庫を望む芝生の上にタンポポの花が咲いていました(撮影2012.4.13)。横浜港象の鼻に咲くタンポポの花は、とても力強く見えました。

タンポポ花沖縄

沖縄県首里城城壁前に咲くタンポポの花写真(撮影2012.12.22)

タンポポ花観察地図沖縄県那覇市首里城地図Okinawa Naha City Shuri Castle Map

 暮れに沖縄県那覇市にある首里城公園を花散歩していると、城壁前にタンポポの花が咲いていました(撮影2012.12.22)。首里城城壁前に咲くタンポポは花弁が肉厚で舌状花の数は少ないです。温暖な沖縄では、タンポポは冬に咲くのですね。

タンポポ花北京

北京市故宮博物院歩道の隙間に咲くタンポポの花写真(撮影2011.9.29)

タンポポ花観察地図北京市故宮博物院交通アクセス地図Beijin Palace Museum Access Map

 秋に北京市紫禁城にある故宮博物院を花散歩していると、歩道の隙間にタンポポ(蒲公英Dandelion Taraxacum)の花が咲いていました(撮影2011.9.29)。タンポポは石でできた歩道の隙間のような環境でも、たくましく育ち花を咲かせます。北京市故宮博物院に咲くタンポポはセイヨウタンポポより、ニホンタンポポに似ていました。

タンポポ花

多摩川沿いに咲くタンポポの花写真(撮影2011.4.25)

タンポポ花観察地図川崎市大師河原球場地図Kawasaki Taishi-kawara Kyujo Studium Map

 春に川崎市にある多摩川河畔の大師河原球場近くを花散歩していると、河原にタンポポ(蒲公英Dandelion Taraxacum)の花が咲いていました(撮影2011.4.25)。春の多摩川の河原に咲くタンポポも、のどかで良いものでした。

《キク科タンポポ属タンポポ蒲公英Dandelion Taraxacumの花実写真アルバム・花観察地図》

タンポポ花画像

横須賀馬堀海岸近くに咲くタンポポの花写真(撮影2013.3.29)

タンポポ花観察地図走水水源地地図Yokosuka Hashirimizu Water Headspring Map

春の横須賀馬堀海岸近くに咲くタンポポの花は桜並木に映えます

タンポポ花画像

新宿御苑に咲くタンポポの花写真(撮影2015.4.24)

タンポポ花観察地図新宿御苑地図Tokyo Shinjyuku Gyoen Royal Garden Map

春の新宿御苑に咲くタンポポの花は広い庭園を背景に優雅に咲いていました

シロバナタンポポ花画像

金沢城石垣前に浅くシロバナタンポポの花写真(撮影2017.4.25)

タンポポ花観察地図金沢城地図Kanazawa Castle Map

春の金沢城石垣前に浅くシロバナタンポポの花も清々しいです

タンポポ花画像

函館五稜郭に咲くタンポポの花写真(撮影2011.6.1)

タンポポ花観察地図函館五稜郭地図Hakodate Goryokaku Castle Map

初夏の函館五稜郭に咲くタンポポの花も華やかです

タンポポ種子画像

うみかぜ公園にできたタンポポの種子写真(撮影2008.10.17)

秋のうみかぜ公園にできたタンポポの種子も素晴らしい

タンポポ花画像

鎌倉海蔵寺に咲くタンポポの花写真(撮影2013.3.10)

早春の鎌倉海蔵寺に咲くタンポポの花は美形でした

 キク科タンポポ属タンポポ(蒲公英Dandelion Taraxacum)はユーラシア大陸原産の植物です。世界中で愛され人を元気付けるタンポポの明るい花は春の訪れを告げる花です。タンポポの黄色く明るい花は春の花散歩には欠かせない植物です。また春から初夏にできるタンポポの白い冠毛の実も楽しみです。同じキク科ユリオプスデージーと同じ部分と異なる部分を観察してみるのもおもしろいです。このページの中で皆様が気に入ったタンポポの花実写真が、一枚でもあれば幸いです。

 タンポポ花実散歩楽しんでもらえたでしょうか?タンポポの黄色く明るい花は、春の楽しみです。皆様もこのページの地図を片手にタンポポ花実散歩を楽しんでください。タンポポ花実散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、タンポポの花と実が主役ですのでお許し下さい。よろしかったらモモ花実散歩も眺めていってください。

四季の花散歩に戻る

春の花旅に戻る

チャオトラベルに戻る

ベストトラベルに戻る

四季の花アルバムに戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

四季花散歩 季節の花 花色図鑑 科の花図鑑 夏の花2 初秋花 秋の花 初冬花 冬の花 春の花2 初夏の花2 青色花 赤色花 赤色花2 白色花2 白色花3 黄色花2 紫色花 紫色花2 オレンジ色花 ピンク色花 海浜植物 高原 熱帯植物 シソ科 ラン科 マメ科 アブラナ科 ツバキ科 キンポウゲ科 ユリ科 キク科 モクセイ科 バラ科 ツツジ科 アヤメ科 アオイ科 キキョウ科 キョウチクトウ科 サクラ花散歩 梅雨の花 クリスマスの花 正月の花 高山植物 更新記録