四季の花散歩新ページ沖縄花散歩横浜鎌倉の四季沖縄花旅海の花散歩ベストトラベル

沖縄散歩

Flower Walking at Okinawa

沖縄は熱帯亜熱帯の花がきれい・世界遺産、沖縄の味覚も楽しみ四季の花もきれい

名護アメダス那覇アメダス沖縄天気沖縄時系列予報沖縄週間天気沖縄降水レーダーWeather

更新2017.2.16

 沖縄県は日本の最も西に位置し、気候が温暖な地域として知られている県です。沖縄を花旅花散歩すると熱帯、亜熱帯、温帯の植物が観察できます。また沖縄文化も変化に富んでいて欧米、中国、朝鮮半島の文化など様々な文化を柔軟に吸収していることを感じます。沖縄の豊かな自然の中での花散歩や、沖縄の個性的で柔軟な文化なども紹介して行けたら幸いです。現在沖縄はデンファレツワブキハイビスカスリュウキュウコスミレカンヒザクラブーゲンビリアなどがきれいです。東南植物楽園花散歩北谷花散歩中城花散歩勝連城花散歩国際通花散歩首里金城村屋花散歩カヌチャベイ花散歩を新設しました。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:沖縄花)

沖縄花散歩のページは下です

国際通画像

国際通花散歩

 沖縄県那覇市にある国際通りは沖縄一の繁華街で、観光客からも南国風な通りとして人気があります。国際通りは那覇市の中心部を、東西に貫く約1.6qの通りです。那覇国際通りにはハイビスカスやブーゲンビリアの花などが街路に咲いています。また国際通りの街路樹はヤシの並木道で、南国風の花散歩を楽しむことができます。那覇市中心部にある南国風の国際通りを写真、地図、交通アクセス、国際通見学資料、国際通周辺に咲く花で案内します。

中城画像

中城花散歩

 沖縄県北中城村にある中城跡は名築城家護佐丸の築城で、世界遺産にも登録された名城です。中城跡は貿易港として栄えた沖縄本島中部屋宜港から、約2qの丘の上にあります。中城跡は標高約170mの丘陵にあり、城郭の総面積は14473uあります。中城跡は連郭式の山城で、六つの郭(くるわ)と呼ばれる城壁に囲われた部分からなります。中城跡を写真、地図、交通アクセス、中城跡見学資料、中城跡周辺に咲く花で案内します。

ジンベイザメ

豪快ちゅら海水族館花散歩

 沖縄県国頭郡本部町にある美ら海(ちゅらうみ)水族館は世界屈指の水族館です。美ら海水族館は沖縄海洋博の跡地に造られた、海洋博記念公園内にあります。美ら海水族館には大水槽「黒潮の海」があり、ジンベイザメやマンタの泳ぐ姿は圧巻です。どの世代からも人気の美ら海水族館を写真、地図、交通アクセス、美ら海水族館見学資料で案内します。

勝連城画像

勝連城花散歩

 沖縄県うるま市にある勝連城跡は、世界遺産にも登録された名城です。勝連城跡は沖縄本島中部勝連半島の根元に位置する丘陵にあり、総面積は11897uあります。勝連城跡は曲輪(くるわ)と呼ばれる4層構造の城壁に囲われた山城で、最も高い城壁(一の曲輪)は標高約98mあります。勝連城跡を写真、地図、交通アクセス、勝連城跡見学資料、勝連城跡周辺に咲く花で案内します。

首里金城村屋

首里金城村屋花散歩

 沖縄県那覇市首里金城町にある金城村屋(かなぐしく むらやー)は琉球王朝時代の古道、金城石畳道の中ほどにある街の集会場です。首里金城村屋はガジュマルの木の下にある、風通しの良い沖縄古民家風建築物です。首里金城村屋は街の集会場ですが、観光客の休息所としても利用されています。那覇市首里金城町石畳道中程にある首里金城村屋を写真、地図、交通アクセス、首里金城村屋見学資料、首里金城村屋周辺に咲く花で案内します。

壷屋やちむん通り

伝統工芸壷屋やちむん通り花散歩

 沖縄県那覇市壷屋にある壷屋やちむん通りは、琉球で古くから開花した陶磁器壷屋焼きを製造販売する焼き物の街です。壷屋やちむん通りを花散歩すると、実用的で華やかな壷屋焼きを楽しみながら買い物できます。また戦災の被害を比較的受けなかった壷屋やちむん通りには、古い町並みやアガリヌカーなどの貴重な井戸なども残されています。壷屋やちむん通り花散歩を写真、地図、交通アクセス、壷屋やちむん通り見学資料、壷屋やちむん通りに咲く花写真で案内します。

北谷アメリカンビレッジ画像

沖縄のビーチ北谷花散歩

 沖縄県中頭郡北谷町は、沖縄本島西海岸に面したお洒落な街です。北谷町には夕日の美しさで有名なサンセットビーチやリゾートタウンのアメリカンビレッジなどがあり、内外の観光客にも人気のある場所です。北谷町を花散歩すると、熱帯植物や亜熱帯の植物にも出会うことができます。沖縄県西海岸のリゾートタウン、北谷町を写真、地図、交通アクセス、北谷町見学資料、北谷町に咲く花、サンセットビーチ写真で案内します。

東南植物楽園画像

東南植物楽園花散歩

 沖縄県沖縄市知花にある東南植物楽園は、熱帯亜熱帯の植物を露地栽培して展示している植物園です。東南植物楽園は開園が1968年と沖縄の植物園では最も古く、ヤシの木なども見事な樹形に育っています。東南植物楽園は、植物園区と水上楽園区に分かれています。東南植物楽園を写真、地図、交通アクセス、東南植物楽園見学資料、東南植物楽園に咲く花、植物写真で案内します。

今帰仁城グスク

古城今帰仁城グスク花散歩

 沖縄県国頭郡今帰仁村にある今帰仁城グスクは、世界遺産に登録された古い城です。今帰仁城グスクの創建は13世紀頃と言われています。今帰仁城グスクは発掘資料や中国史書の記述から北山王の居城で、大陸との貿易で栄えたことが分かります。今帰仁城グスクは度重なる戦火で現在城壁を残すのみですが、今帰仁城グスクを花散歩すると、かつて繁栄した古城が偲ばれます。今帰仁城グスク花散歩を今帰仁城グスク写真、地図、交通アクセス、今帰仁城グスク資料、今帰仁城グスクのカンヒザクラ写真で案内します。

備瀬フクギ並木道

爽快涼感備瀬フクギ並木花散歩

 沖縄県国頭郡本部町にある備瀬のフクギ並木道は、コーラルサンド(サンゴの砂)の上に防風林として植えられたフクギの大木の並木道です。備瀬フクギ並木道を花散歩すると、フクギの木の優しさに守られた備瀬の町並みを満喫できます。備瀬フクギ並木道を花散歩すると、フクギ並木の緑の爽やかさと白いサンゴの砂、沖縄の海風を満喫できます。備瀬フクギ並木道の花散歩を写真、地図、交通アクセス、備瀬並木道散策資料で案内します。

万座ビーチ

珊瑚の海万座ビーチ花散歩

 沖縄県恩納村にある万座ビーチはコーラルサンドの白い砂浜の海水浴場です。万座ビーチは琉球王朝の聖地万座毛に面した万座岬(Cape Manza)にあります。万座ビーチの海はサンゴ礁にあり、色とりどりの熱帯魚が泳ぐ美しい海です。また万座ビーチのある万座岬には美しい熱帯、亜熱帯の植物が観察されます。花散歩や海水浴に最適な万座ビーチを地図、交通アクセス、万座ビーチ資料で案内します。

万座毛

自然万座毛花散歩

 沖縄県恩納村にある万座毛は琉球王朝の聖地です。万座毛からは東シナ海の海原を眺めることができます。万座毛の名の由来は、琉球王朝の尚敬王が「万人が座すことのできる草原」と万座毛の地を表したことからと言われています。万座毛の草原にはクサトベラを始め、イソノギクなどの貴重な海浜植物を観察することができます。万座毛花散歩を写真、地図、交通アクセス、万座毛見学資料、万座毛に咲く花、植物写真で案内します。

首里城久慶門

琉球王朝首里城花散歩

 沖縄県那覇市首里金城町にある世界遺産首里城公園は無料で楽しめる国営公園です。首里城正殿の入門は有料(大人800円)ですが、現在の首里城正殿自体は世界遺産ではありません。無料で楽しめる世界遺産首里城公園内を花散歩すると、貴重な首里城の遺構や琉球王朝の礼拝所などに出逢います。首里城公園内の花散歩を写真、地図、交通アクセス、首里城公園見学資料、首里城公園に咲く花写真で案内します。

カヌチャベイ ハイビスカス花

神の海カヌチャベイ花散歩

 沖縄県名護市阿部にあるカヌチャベイは、沖縄本島の太平洋大浦湾に面したビーチリゾート(カヌチャリゾート)です。温暖なカヌチャベイにはハイビスカス、ブーゲンビリア、サンダンカ、リュウキュウアセビ、マングローブなど南国の花や植物が見られます。またカヌチャベイには希少生物の、ジュゴンやアオサンゴが生息しています。カヌチャベイ花散歩を写真、地図、交通アクセス、カヌチャベイ資料、カヌチャベイに咲く花写真、ビーチ写真で案内します。

石畳道

琉球古道石畳道花散歩

 沖縄県那覇市首里金城町にある石畳道(いしだたみみち)は琉球王朝時代の古道です。石畳道は首里城と職名園や当時国際港湾であった那覇港を結ぶ真珠道(まだまみち)の一部で、琉球石灰岩で造られた美しい道です。現在石畳道は首里城から首里金城町の238m区間が、1522年の建設当時の面影を残しています。那覇市首里金城町にある石畳道を写真、地図、交通アクセス、石畳道見学資料、石畳道に咲く花写真で案内します。

熱帯ドリームセンター

熱帯植物熱帯ドリームセンター花散歩

 沖縄県国頭郡本部町にある熱帯ドリームセンターは、沖縄海洋博公園内にある熱帯植物園です。広さ約6ヘクタールの広さの熱帯ドリームセンターには2000株を越えるラン科の植物の展示の他、様々な熱帯亜熱帯の植物を展示しています。熱帯ドリームセンターは花や植物好きの方には見逃せない施設です。熱帯ドリームセンターを写真、地図、交通アクセス、熱帯ドリームセンター見学資料で案内します。

エメラルドビーチ

コーラルビーチエメラルドビーチ花散歩

 沖縄県国頭郡本部町にあるエメラルドビーチは、沖縄海洋博公園内にあるエメラルドブルー色に輝くサンゴの海です。エメラルドビーチは、日本で唯一といってよいラグーン(サンゴ礁湖)内にある海水浴場です。エメラルドビーチのコーラルサンド(サンゴでできた白い砂浜)の白い砂浜は、一度訪れると忘れることのできない美しいビーチです。沖縄県屈指の水質と美しさのエメラルドビーチの花散歩を写真、地図、交通アクセス、エメラルドビーチ資料で案内します。

座喜味城グスク

琉球古城座喜味城グスク探訪

 沖縄県中頭郡読谷村座喜味にある座喜味城グスクは世界遺産(座喜味城跡)に登録された名城です。座喜味城グスクは1416年から1422年の間に名将、読谷山按治(あじ)護佐丸によって築城されました。座喜味城グスクの緩やかに曲線するサンゴ石灰岩でできた城壁は美しく、沖縄の自然と調和したその姿は、中城城(なかぐすく じょう)とともに世界的名城と称されています。沖縄県中頭郡読谷村座喜味にある座喜味城グスクを写真と地図、交通アクセス、座喜味城グスク見学資料で案内します。

牧志公設市場

鮮魚那覇牧志公設市場の魅力

 沖縄県那覇市にある牧志公設市場は活気のある市場です。色とりどりの魚や特色ある野菜や果物が南国らしい雰囲気を作っています。私は旅に出たり、出張するときには極力地元の市場に寄るようにしています。市場にはその土地の普段着の姿や、雰囲気があるからです。それでは那覇牧志公設市場を散歩してみましょう。写真と地図で案内します。

沖縄観光に便利な地図

ちゅら海水族館交通アクセス地図

那覇国際通り交通アクセス地図

牧志公設市場交通アクセス地図

職名園交通アクセス地図

首里城交通アクセス地図

万座毛交通アクセス地図

壷屋やちむん通り交通アクセス地図

石畳道交通アクセス地図

エメラルドビーチ交通アクセス地図

バンダの花

沖縄花紀行

 南国沖縄は一年中花が絶えません。熱帯、亜熱帯の植物から温帯の植物までその種類は多様で変化に富んでいます。沖縄の豊かな自然と花を楽しみください。それでは沖縄の花を写真と地図で紹介しましょう。

首里城グスク

琉球城沖縄グスク探訪

 私は城が好きです。威厳に満ちたその姿と、洗練された機能としての「美」をもったものが多いからです。また石垣一つにも積み上げた技術と力学的なバランスがあります。今までに感動した城は姫路城犬山城松本城彦根城・・・などたくさんあります。沖縄読谷にある座喜味城をはじめて見た時には、心に軽い衝撃を受けました。石垣の持つ微妙なカーブと曲線の美しさに感動しました。世界遺産としても注目の「龍宮城」を思わせる、沖縄の城(琉球王国のグスク及び関連遺産群)を紹介しましょう。

 沖縄花旅花散歩を楽しんでもらえたでしょうか?沖縄の自然は美しく変化に富んでいます。沖縄の花を楽しみながら花旅、花散歩を楽しみください。よろしかったら海の花散歩四季の花散歩7色の図鑑植物園花散歩も眺めていってください。

沖縄花旅へ戻る

四季の花散歩へ戻る

海の花散歩へ戻る

新ページへ戻る

四季出版へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

横浜鎌倉の四季から無料(Free Book)で読める写真集が刊行されました横浜鎌倉の四季出版一覧

★沖縄の便利な地図★

首里城交通アクセス地図 牧志公設市場交通アクセス地図 那覇国際通り交通アクセス地図 ちゅら海水族館交通アクセス地図 職名園交通アクセス地図 万座毛交通アクセス地図 エメラルドビーチ交通アクセス地図 石畳道交通アクセス地図 壷屋やちむん通り交通アクセス地図

★沖縄の花散歩写真集★

九州沖縄花旅集 沖縄花旅 沖縄花紀行 沖縄グスク探訪 元気な市場通り探訪 名覇公設市場の魅力 座喜味城探訪 エメラルドビーチ花散歩 石畳道花散歩 沖縄花散歩 首里城花散歩 万座毛花散歩 ちゅら海水族館花散歩 万座ビーチ花散歩 備瀬フクギ並木花散歩 今帰仁城グスク花散歩 壷屋やちむん通り花散歩 カヌチャベイ花散歩 首里金城村屋花散歩 国際通花散歩 勝連城花散歩 中城花散歩 東南植物楽園花散歩 北谷花散歩

安心★四季の花散歩★リンク

四季花散歩 夏花 秋花 冬花 早春花 春花 初夏花 青色花 赤色花 白色花 黄色花 オレンジ色花 紫色花 海浜植物 高原 熱帯植物 蘭花 更新記録