横浜鎌倉の四季新ページ城花旅沖縄花旅沖縄花散歩首里城交通アクセス地図

首里城公園花散歩

Walking in Okinawa Shuri-jo Castle Park

世界遺産首里城公園は無料で散策できます・首里城公園に咲く四季の花もきれい

 沖縄県那覇市首里金城町にある世界遺産首里城公園は、無料で楽しめる国営公園です。首里城正殿は先日の火災で焼失してしまいましたが、首里城公園内は見学可能で、正殿近くまで行くことができます。無料で楽しめる世界遺産首里城公園内を花散歩すると、貴重な首里城の遺構や琉球王朝の礼拝所などに出逢います。首里城公園内の花散歩を写真、地図、交通アクセス、首里城公園見学資料、首里城公園に咲く花写真で案内します。

《首里城公園見学情報・首里城公園写真地図案内》

守礼門画像

首里城守礼門写真

地図首里城守礼門Okinawa Shuri Castle Shurei Gate Map

 国営首里城公園の入り口は、守礼門です。守礼門は1527〜1555年頃、尚清王代に造られた、中国風の朱色に塗られた美しい門です。守礼門は沖縄戦の戦火で破壊されてしまいましたが、1958年に再建されたものです。守礼門は首里城の、象徴的な建築物です。守礼門をくぐると、首里城の正門にあたる歓会門が見えてきます。

首里城画像

首里城公園から見る首里城写真(過去の映像)

地図首里城地図Okinawa Shuri Castle Map

 首里城公園は2.7Haあり、その大部分は無料区域です。首里城公園内を花散歩すると、様々な文化遺産や沖縄の植物などを満喫することができます。首里城公園の外周部の西のアザナに登ると那覇市を一望することができます。また首里城の城壁の上を歩いて行くと、首里城正殿などを下に見ることができます。

焼失した首里城写真

焼失した首里城正殿写真(撮影2020年1月下旬)

 首里城正殿は先日の火災で焼失してしまいましたが、首里城公園内は見学可能で、首里城正殿近くまで行くことができます。2020年1月下旬に首里城公園を訪問すると、焼け落ちた首里城正殿を目の当たりにしました(撮影2020年1月下旬)。地元の方は、焼け落ちた首里城正殿を涙を流しながら眺めていました。

首里城に咲くハイビスカス花写真

焼け残った首里城に咲くハイビスカス花写真(撮影2020年1月下旬)

 首里城正殿は先日の火災で焼失してしまいましたが、首里城正殿近くまで行くことができます。また首里城を案内する方々も、首里城公園の案内をしてくれます。焼け残った首里城に咲く、朱色のハイビスカスの花も美しいです(撮影2020年1月下旬)。

《首里城公園見学情報・首里城公園交通アクセス》    

施設名 国営首里城公園(こくえい しゅりじょう こうえん)Okinawa Shuri-jo Castle Park
住所 〒903−0815 沖縄県那覇市首里金城町1-2 TEL 098-886-2020 
無料区 開門8:00〜18:30(12〜3月)、8:00〜19:30(4〜6月、10〜11月)8:00〜20:30(7〜9月)
有料区 開門8:30〜18:00(12〜3月)、8:30〜19:00(4〜6月、10〜11月)8:00〜20:00(7〜9月)
休業日 無し(無料区域)、7月の第1水曜日とその翌日(有料区域)
利用料 無料(正殿は火災の為見学不可)
交通
アクセス
・沖縄モノレール首里駅から1.4km首里城公園へ徒歩約17分
・「首里城前」バス停から300m、徒歩約5分
・「石畳前」バス停下車石畳道経由500m、徒歩約10分
・那覇空港から首里城公園へタクシーで8.4km、約24分
・国際通りオーパ前から首里城公園へタクシーで3.9km、約15分
・世界遺産職名園から徒歩約60分(健脚向け) 
見所 琉球石灰岩でできた城壁、守礼門、園比屋武御嶽石門(世界遺産)、瑞泉門
久慶門、歓会門、木挽門、円覚寺跡、弁財天堂、奉神門、首里森獄、正殿
花植物 ソテツ、ガジュマル、サンダンカ、クワズイモ、オオタニワタリ、ツワブキ、スミレ

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:沖縄 花)

《首里城公園見学情報・首里城公園写真地図案内》

守礼門とハイビスカス花画像

守礼門前に咲くハイビスカス写真(撮影1月下旬)

首里城公園案内地図国営首里城公園案内地図Shurijyo Castle Gude Map

 首里城公園内を花散歩すると、四季の花々を観察することができます。冬に守礼門前を花散歩していると、赤色の美しいハイビスカスの花が出迎えてくれました(撮影1月下旬)。温暖な沖縄首里城公園では冬にもハイビスカスを見ることができます。

首里城久慶門

首里城公園久慶門写真

地図首里城公園広域地図Okinawa Shuri-jo Castle Park Wide Map

 沖縄県那覇市首里金城町にある首里城公園は、琉球王朝の首里城跡地にできた国営の公園(国営沖縄記念公園)です。残念ながら首里城は太平洋戦争で徹底的に破壊されてし合いましたが、首里城公園を花散歩すると首里城の琉球石灰岩でできた貴重な城壁や世界遺産である園比屋武御獄石門などを見ることができます。上の写真の首里城公園久慶門は、現在首里城公園の出口として使われている門です。かつて首里城公園久慶門は、琉球王朝時代通用門として使われていた門です。久慶門の創建は、1477年〜1526年で尚真王の時代と言われています。久慶門の上部は1983年に補修されていますが、首里城壁の下部は創建当時の琉球石灰岩が残されています。久慶門の下には「龍樋」と呼ばれる湧水があり、ここから「寒水川樋川」と呼ばれる良質の水が流れ出ます。

リュウキュウコスミレ花写真

首里城の石垣を背景に咲くリュウキュウコスミレ花写真(撮影2020年1月下旬)

 首里城公園を花散歩すると、首里城の琉球石灰岩でできた貴重な城壁を見学することができます。冬に首里城公園久慶門近くを花散歩していると、リュウキュウコスミレの花が首里城の城壁を背景に咲いているのが観察できました(撮影2020年1月下旬)。

《首里城公園見学情報・首里城公園写真地図案内》

園比屋武御嶽石門

世界遺産園比屋武御嶽石門写真

地図首里城公園明細地図Okinawa Shuri-jo Castle Park Fine Map

 首里城公園内を花散歩していると、世界遺産の園比屋武御嶽石門がありました。園比屋武御嶽石門は奇跡的に爆撃による破壊を一部免れ、1953年に補修された施設です。琉球石灰岩で造られた園比屋武御嶽石門の建設は1519年、尚真王の時代です。園比屋武御嶽石門は国王が外出する際の、安全祈願の礼拝所です。

首里城歓会門ツワブキの花

首里城歓会門前に咲くツワブキの花写真

 首里城公園の周辺は自由に散策できますが、首里城内部は門限(朝8:00から)があります。首里城公園の入口は歓会門です。首里城歓会門は首里城の正門になります。首里城内部もほとんどの区域が無料で利用できますので、気軽に花散歩してください。首里城歓会門の創建は1477年〜1500年で、門前には2頭のシーサーが置かれています。首里城歓会門の近くにツワブキの花が咲いていました。

首里城正殿琉球赤瓦

朱塗りの首里城正殿と琉球赤瓦の屋根写真(過去の写真)

地図首里駅-守礼門交通アクセス地図Map and Access from Shuri Station

 首里城正殿の入場は有料(大人800円)になります。14世紀末頃に創建され18世紀始めに再建された、首里城正殿正殿はかつて国宝でした。現在の首里城正殿は1992年に復元したものです。木造三階朱塗りの首里城正殿と琉球赤瓦の屋根の色が目に鮮やかです。首里城正殿の琉球赤瓦の屋根の両側には珍しい龍の鴟尾(しび)が見えます。首里城正殿の屋根が良く見える場所は無料区域の京の内と呼ばれる、首里城で最大の信仰儀式の場所です。首里城公園京の内から、名覇市内を一望できます。

サンダンカ花

首里城公園系図座前に咲くサンダンカの花写真

地図那覇空港-首里城公園交通アクセス地図Map and Access from Naha Airport

 首里城公園系図座前を花散歩していると、系図座前の石垣沿いに、サンタンカの花が咲いていました。サンタンカはインド南部からスリランカ付近が原産の植物で、沖縄を代表する花の一つです。サンタンカは常緑の低木なので、生垣に良く使われる植物です。サンタンカの赤い花は背景の琉球石灰岩の生垣と良く似合います。

首里城城壁

首里城公園首里城壁の美しい曲線写真

地図首里城公園西のアザナ地図Shuri Castle Park Nishinoazana Map

 首里城公園周辺を花散歩していると、首里城壁の美しい曲線に驚かされます。西のアザナ下から見る、首里城壁は本州の城の角張った石垣とは違って見えます。琉球石灰岩でできた首里城壁はどこまでも優美で、流れるような音楽的印象を受けます。読谷村にある座喜味城中城勝連城今帰仁城の城壁も、首里城壁と同じようなカーブを描いていました。

《首里城公園見学情報・首里城公園写真地図案内》

円覚寺スミレ花

首里城公園円覚寺に咲くリュウキュウコスミレの花写真

地図首里城公園円覚寺地図Shuri Castle Park Enkakuji Temple Map

 首里城公園は周辺施設を含めると広大な面積があります。首里城の城門外を花散歩していると円覚寺が見えました。首里城公園円覚寺は1494年に創建された臨済宗の寺です。円覚寺は残念なことに沖縄戦で破壊されてしまいましたが、放生池に架かる石橋は重要文化財に指定されています。首里城公園円覚寺を見下ろす丘の上に、リュウキュウコスミレの花が咲いていました。

弁財天堂鑑池

首里城公園弁財天堂と円鑑池写真

地図首里城公園弁財天堂地図Shuri Castle Benzaiten-do Temple Map

 首里城公園円覚寺の向かい側に弁財天堂と円鑑池があります。弁財天堂と円鑑池は1502年に造られましたが、度重なる戦火で破壊されています。円鑑池に架かる天女橋は中国風の橋です。円鑑池周辺には多くの野鳥が訪れます。

ガジュマル実

首里城城壁とガジュマルの実写真

 首里城公園を花散歩していると、首里城城壁近くに生える、ガジュマルの木に赤い実ができていました。ガジュマルFicus microcapa)はイチジク属(Ficus)なので、イチジクに似た赤い実を付けます。沖縄県ではガジュマルの木は、「魔よけ」として使われます。ガジュマルの赤い実は、美しい琉球石灰岩の首里城壁に似合います。

首里城オオタニワタリ

首里城壁に生えるシマオオタニワタリ写真

 首里城公園を花散歩していると、琉球石灰岩でできた首里城城壁の多孔質の岩壁からシマオオタニワタリの葉が生えていました。本州では珍しいシマオオタニワタリが、首里城公園で観察できるのもうれしいです。

首里城クワズイモ

首里城公園城壁に生えるクワズイモ写真

 首里城公園を花散歩していると、熱帯・亜熱帯の植物に出逢うことができます。首里城公園城壁にクワズイモが生えていました。クワズイモはサトイモ科の植物ですが、シュウ酸カルシウムが多く食用にはなりません。本州では葉の美しいクワズイモは、観葉植物として近年人気です。

焼け残った首里城写真

かろうじて焼け残った首里城写真(撮影2020年1月下旬)

首里城でかろうじて焼け残った部分もあります。かろうじて焼け残った首里城や首里城公園は通常通り見学(無料)が可能ですので、皆様も首里城公園に出かけてみてください。首里城に咲く四季の花や、首里城からの景色はとても美しいです。

《首里城公園交通アクセス地図》

地図首里城地図Okinawa Shuri Castle Map

地図首里城公園広域地図Okinawa Shuri-jo Castle Park Wide Map

地図首里城公園明細地図Okinawa Shuri-jo Castle Park Fine Map

沖縄モノレール首里駅から首里城公園へは徒歩で約17分です

首里駅から首里城公園への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、写真表示等操作できます) 

地図首里駅-守礼門交通アクセス地図Map and Access from Shuri Station

時刻表沖縄モノレール時刻表Okinawa Monorail Line Timetable

 沖縄モノレールの終点、首里駅から世界遺産首里城公園へは徒歩約17分です。首里駅から首里城を目指し(途中首里城への案内あり)坂を登って行くと、首里城と守礼門が見えてきます。首里城の手前にある円覚寺跡や弁財天堂などを見ながら首里城公園を目指します。

名覇バスターミナルから首里城公園入口バス停まで約25分(運賃230円)

 名覇バスターミナルから首里城公園へのアクセスは、名覇バスターミナルから沖縄バス1・14・16系統時刻表に乗り、約25分(運賃230円)首里城公園入口バス停で下車し徒歩約5分、守礼門を見ながら首里城公園歓会門を目指してください。

名覇バスターミナルから石畳前バス停まで約30分(運賃230円)

 名覇バスターミナルから琉球王朝の古道、金城町石畳道経由で首里城公園を目指す場合、バス停「石畳前」バス停まで約30分(運賃230円)です。名覇バスターミナルから沖縄バス7・8系統に乗り、石畳道最寄バス停「石畳前」バス停出下車すると、約100mで石畳道に出ます。ここから石畳道経由(急な上り坂、階段あり)で約10分、首里城公園に着きます。

那覇空港からタクシーで8.4km約24分

 那覇空港から首里城公園へは、タクシーで8.4km約24分です。那覇市中心部国際通りからは3.9km約15分です。自家用車の場合首里城公園地下駐車場で駐車し、首里城公園を目指してください。

地図那覇空港-首里城公園交通アクセス地図Map and Access from Naha Airport

 首里城公園花散歩を楽しんでもらえたでしょうか?世界遺産首里城公園には琉球王朝の首里城の琉球石灰岩でできた貴重な石垣や壮大な門、礼拝所などが残されています。首里城公園内の美しい花や景色、遺跡をゆっくり楽しみたいですね。よろしかったら首里城公園から徒歩3分の場所にある石畳道花散歩も眺めていってください。

Back to Shuri Castle

沖縄花散歩へ戻る

城花旅へ戻る

新ページへ戻る

沖縄花旅へ戻る

九州沖縄花旅へ戻る

四季の花散歩へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

★沖縄の花散歩写真集★

九州沖縄花旅集 沖縄花紀行 沖縄花旅 沖縄グスク探訪 元気な市場通り探訪 名覇公設市場の魅力 座喜味城探訪 エメラルドビーチ花散歩 石畳道花散歩 沖縄花散歩 首里城花散歩 万座毛花散歩 ちゅら海水族館花散歩 万座ビーチ花散歩 備瀬フクギ並木花散歩 今帰仁城グスク花散歩 壷屋やちむん通り花散歩 カヌチャベイ花散歩 首里金城村屋花散歩 国際通花散歩 勝連城花散歩 中城花散歩 東南植物楽園花散歩 北谷花散歩 中村家住宅花散歩 熱帯ドリームセンター花散歩  万座ビーチ植物と花 万座ビーチリゾート探訪 首里円覚寺探訪

★沖縄の便利な地図★

首里城交通アクセス地図 牧志公設市場交通アクセス地図 那覇国際通り交通アクセス地図 ちゅら海水族館交通アクセス地図 職名園交通アクセス地図 万座毛交通アクセス地図 エメラルドビーチ交通アクセス地図 石畳道交通アクセス地図 壷屋やちむん通り交通アクセス地図 備瀬フクギ並木道交通アクセス 今帰仁城交通アクセス地図 勝連城交通アクセス地図 座喜味城交通アクセス地図 首里円覚寺交通アクセス地図