四季の花散歩更新記録春の花初夏の花夏の花ケシ科

シベリアヒナゲシ散歩

Flower Walking with Iceland poppy Papaver nudicaule

色鮮やかなアイスランドポピーとも呼ばれるシベリアヒナゲシは春から初夏の草原を明るく飾ります

 ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule 他)はユーラシア大陸、北アメリカ大陸の寒冷地が原産の双子葉、1、2年生、草本です。シベリアヒナゲシの花色は、黄色、白色、赤色、オレンジ色、他で直径5cm~8cm程の大きさでケシ科特有の花でがく片2、花弁4です。シベリアヒナゲシの花の蕾は毛で覆われ垂れ下がっています。シベリアヒナゲシの雌蕊は太く、多数の雄蕊が取り囲んでいます。シベリアヒナゲシの色とりどりの花は、春から初夏の草原を華やかに飾ります。シベリアヒナゲシをシベリアヒナゲシ花写真、シベリアヒナゲシ花観察地図、シベリアヒナゲシ花情報でお楽しみ下さい。

《ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule の花写真・花観察地図》

シベリアヒナゲシ花画像

横浜赤レンガ倉庫前に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2011.4.25)

シベリアヒナゲシ花観察地図横浜赤レンガ倉庫地図Yokohama Akarenga Park Map

 ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule 他)はユーラシア大陸、北アメリカ大陸の寒冷地が原産の双子葉、1、2年生、草本です。春に横浜赤レンガ倉庫前を花散歩していると、色とりどりの華やかなシベリアヒナゲシの花が出迎えてくれました(撮影2011.4.25)。

シベリアヒナゲシ花画像

横浜赤レンガ倉庫前に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2011.4.25)

 シベリアヒナゲシ(Iceland poppy)は英名で、アイスランドポピーと呼ばれています。シベリアヒナゲシは寒冷地の植物ですが、アイスランドの原産ではありません。シベリアヒナゲシは中国の山間部が原産と言われています。横浜赤レンガ倉庫前に咲くシベリアヒナゲシの花色は様々で、素晴らしかったです(撮影2011.4.25)。

《ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule の花情報》  

植物名 ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ 漢字 西比利亜雛罌粟 英語Iceland poppy 中国語 野罂粟
学名 Papaver nudicaule 他
科名 ケシ科
属名 ケシ属 Papaver
花期 初夏の花 春の花
花色 黄色、白色、オレンジ色花、赤色花、紅色花
原産 ユーラシア大陸(主に中国山間部)、アメリカ大陸
観察地 天津市、横浜市、鎌倉市、東京都、横須賀市、他
特徴 双子葉、1、2年生、草本、種子で増える、ケシ科、ケシ属、成長すると約30cm~60cm、葉は羽状、
花期初夏、花直径5cm~8cm、花色(黄色、白色、赤色、他)、花被片6(外花被片2、内花被片4)
雌蕊太い壷状、雄蕊多数、全体毒草、花期後実(蒴果)、種子小、多数
利用 草原、花壇、切り花、観賞用、有毒
意味 シベリアヒナゲシ=西比利亜雛罌粟、Iceland poppy=アイスランドが原産と思われたため
属名Papaver=Papa(粥・ミルク)+verum(真の)=「真のミルク」の意味、ケシ属の属名を表す
種名nudicaule=from Latin meaning 'with bare stems'=古代ラテン語で「裸の茎」の意味

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:初夏の花)

《ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule の花写真・花観察地図》

シベリアヒナゲシ花画像

中国天津市水上公園に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2013.4.25)

シベリアヒナゲシ花観察地図天津市水上公園地図Tianjin City Water Park Map

 シベリアヒナゲシ(Papaver nudicaule 他)の野生種は中国山間部やシベリアで、白色や黄色のものが多く見られる様です。春に中国天津市にある水上公園を花散歩していると、色とりどりのシベリアヒナゲシの花が出迎えてくれました(撮影2013.4.25)。

シベリアヒナゲシ花画像

横浜新港中央広場に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2020.4.11)

シベリアヒナゲシ花観察地図横浜新港中央広場Yokohama Shinko Central Park

 シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)の花期は春から初夏で、花色は黄色、白色、オレンジ色花、赤色、紅色などで、色鮮やかで華やかです。春に横浜新港中央広場を花散歩していると、赤色とオレンジ色のシベリアヒナゲシの花が観察できました(撮影2020.4.11)。

《ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule の花写真・花観察地図》

シベリアヒナゲシ花画像

横浜新港中央広場に咲くオレンジ色のシベリアヒナゲシの花写真(撮影2015.5.9)

 シベリアヒナゲシ(Papaver nudicaule 他)の花は直径5cm~8cm程の大きさでケシ科特有の花でがく片2、花弁4です。シベリアヒナゲシの雌蕊は大きく壺状で柱頭は4~8裂して、雄蕊は多数です。初夏の横浜新港中央広場に咲くオレンジ色のシベリアヒナゲシの花は、花の構造がよくわかりました(撮影2015.5.9)。

シベリアヒナゲシ花画像

横浜山下公園に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2017.3.30)

シベリアヒナゲシ花観察地図山下公園地図Yokohama Yamashita Park Map

 シベリアヒナゲシ(Iceland poppy)はケシ科ケシ属の植物ですが、ケシ属の植物は世界中に70~100種程が知られています。ケシ属の植物はアルカロイドを含むために、一般的には毒草です。ケシ属の植物は薬草として利用されるものもありますが、素人には危険です。ケシ属の属名Papaver=Papa(粥・ミルク)+verum(真の)=「真のミルク」の意味でケシ属の属名を表しています。かつてはケシの実は、お粥や食用に利用されていました。横浜山下公園を花散歩していると、シベリアヒナゲシの毛に覆われ下向きの花蕾と花が観察できました(撮影2017.3.30)。

シベリアヒナゲシ花画像

横浜新港中央広場に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2015.4.2)

 シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)の種名nudicaule=from Latin meaning 'with bare stems'=古代ラテン語で「裸の茎」の意味です。確かにシベリアヒナゲシの茎はますぐ伸びて、裸の茎の途中には何もないように見えます(撮影2015.4.2)。

シベリアヒナゲシ花画像

東京古川邸を飾るシベリアヒナゲシの花写真(撮影2006.5.3)

シベリアヒナゲシ花観察地図古川庭園地図Tokyo Furukawa Garden Map

 アイスランドポピー(Iceland poppy)とも呼ばれるシベリアヒナゲシは花茎を伸ばすと、高さ30~60cm程で花壇の縁を飾るのにちょうど良い高さです。連休の頃に東京古川庭園を報恩すると、花壇の縁に植えられたシベリアヒナゲシが見頃でした(撮影2006.5.3)。

《ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule の花写真・花観察地図》

シベリアヒナゲシ花画像

横浜新港中央広場に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2015.5.9)

横浜新港中央広場に咲く黄色のシベリアヒナゲシの花も明るく華やかです

シベリアヒナゲシ花画像

中国天津市に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2013.4.25)

中国天津市に咲くシベリアヒナゲシの花は花構図が分かりやすいです

シベリアヒナゲシ花画像

東京日本橋の通りを飾るシベリアヒナゲシの花写真(撮影2008.5.9)

シベリアヒナゲシ花観察地図東京日本橋地図Tokyo Nihonbashi Street Map

東京日本橋の通りを飾るシベリアヒナゲシの花はとてもきれいですが、皆さん忙しそうです

シベリアヒナゲシ花画像

横浜アメリカ山公園を飾るシベリアヒナゲシの花写真(撮影2017.3.15)

シベリアヒナゲシ花観察地図横浜アメリカ山公園地図Yokohama Amerikayama Park Map

早春の横浜アメリカ山公園を飾るシベリアヒナゲシの花も明るく華やかです

《ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule の花写真・花観察地図》

シベリアヒナゲシ花画像

横浜赤レンガ倉庫前に咲くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2011.4.17)

横浜赤レンガ倉庫前に咲くシベリアヒナゲシの花は色とりどりです

シベリアヒナゲシ花画像

シベリアヒナゲシの花と蒴果写真(撮影2015.5.9)

シベリアヒナゲシは花期後蒴果を付け、小さなケシの実を風で飛ばします

シベリアヒナゲシ花画像

陽光に輝くシベリアヒナゲシの花写真(撮影2011.4.17)

陽光に輝くシベリアヒナゲシの花は印象的です

シベリアヒナゲシ花画像

山下公園を飾る赤色のシベリアヒナゲシの花写真(撮影2017.5.4)

山下公園を飾る赤色のシベリアヒナゲシの花は横浜春花散歩の良き友です

 ケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟Iceland poppy Papaver nudicaule 他)はユーラシア大陸、アメリカ大陸の寒冷地が原産の植物です。シベリアヒナゲシの色とりどりの明るく華やかな花は、春から初夏の公園や花壇を明るく飾ります。シベリアヒナゲシはアイスランドポピーとも呼ばれ、親しまれています。同じケシ科のクサノオウと同じ部分と異なる部分を、観察してみるのもおもしろいです。このページの中で皆様が気に入ったシベリアヒナゲシの花写真が、一枚でもあれば幸いです。

 シベリアヒナゲシ花散歩を、楽しんでもらえたでしょうか?シベリアヒナゲシの明るく華やかな花は、春から初夏の花散歩の楽しみです。皆様もこのページの地図を片手に、シベリアヒナゲシ花散歩を楽しんでください。シベリアヒナゲシ花散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、シベリアヒナゲシの花が主役ですのでお許し下さい。よろしかったらハナショウブ花散歩も眺めていってください。

四季の花散歩に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

ベストトラベルに戻る

四季の花アルバムに戻る

チャオトラベルに戻る

Back to Japan Travel Photo Album

Back to Four Seasons Flower

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

四季花散歩 季節の花 花色図鑑 科の花図鑑 夏の花 夏の花2 初秋花 秋の花 初冬花 冬の花 早春花 春の花 春の花2 初夏の花 初夏の花2 青色花 赤色花 赤色花2 白色花 白色花2 白色花3 黄色花 黄色花2 紫色花 紫色花2 オレンジ色花 ピンク色花 海浜植物 高原の花 熱帯植物 シソ科 ラン科 マメ科 アブラナ科 ツバキ科 キンポウゲ科 ユリ科 キク科 モクセイ科 バラ科 ツツジ科 アヤメ科 アオイ科 キキョウ科 キョウチクトウ科 ヒガンバナ科 ケシ科 サクラ花散歩 梅雨の花 クリスマスの花 正月の花 高山植物 更新記録

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

 日本列島花散歩 海外の花散歩 七色の図鑑 城めぐり花旅 元気な市場通探訪 火山温泉探訪 寺社の花旅 植物園花散歩 駅から花散歩 山高原花散歩 海の花旅 湖沼池花旅