四季の花散歩更新記録冬の花早春花春の花

マンサク散歩

Flower Walking with Witch-hazel Hamamelis japonica

春の林を真っ先に細くユニークな花で飾るマンサクの花・マンサクの明るい花は春の森林花散歩の楽しみ

 マンサク科マンサク属マンサク(万作 Witch-hazel Hamamelis japonica 他)は日本など北半球が原産の双子葉、落葉、小高木です。早春の森林を飾るマンサクの花は春の花として人気があります。マンサクは主に、種子、挿し木で増えます。マンサクの花はマンサク属特有の黄色(オレンジ色、赤色、白色等)の花で、花弁4、がく片4、雄蕊4、です。マンサクの花は、生け花などとしても人気があります。マンサクをマンサク花写真、マンサク花観察地図、マンサク花情報でお楽しみ下さい。

★マンサク科マンサク属マンサク万作 Witch-hazel Hamamelis japonica他花写真・花観察地図★

マンサク花画像

港の見える丘公園に咲く黄褐色のマンサク花写真(撮影2013.2.14)

マンサク花観察地図港の見える丘公園地図Yokohama Minatonomieruoka Park Map

 マンサク(Hamamelis japonica 他)は日本など北半球が原産の双子葉、落葉、小高木です。早春の森林を飾るマンサクの花弁が細くユニークな花は、春の花として人気があります。早春に港の見える丘公園を花散歩していると、黄褐色のマンサクの花が見頃でした(撮影2013.2.14)。港の見える丘公園に咲く黄褐色のマンサクの花はまだ花の少ない早春の公園を美しく飾ります。

マンサク花画像

横浜公園彼我庭園に咲くオレンジ色のマンサク花写真(撮影2018.3.18)

マンサク花観察地図横浜公園地図Yokohama Park Map

 マンサク(万作)の花期は早春から春で、花色は黄色、オレンジ色、白色、褐色などです。マンサクのユニークな花は、春を告げる花として人気があります。春に横浜公園内にある彼我庭園を花散歩していると、オレンジ色のマンサクの花が咲いていました(撮影2018.3.18)。横浜公園彼我庭園に咲くオレンジ色のマンサクの花も良い色です。

《マンサク科マンサク属マンサク万作 Witch-hazel Hamamelis japonica他の花情報》 

植物名 マンサク科マンサク属マンサク 漢字 万作 英語 Witch-hazel 中国語 金縷梅
学名 Hamamelis japonica Hamamelis mollis 他 
科名 マンサク科 Hamamelidaceae
属名 マンサク属 Hamamelis
花期 春花 早春花 冬の花
花色 黄色花 紫色花 白色花 赤色花
原産 日本(マンサク属は東アジア、北アメリカで5種程が知られる)
観察 横浜、東京、鎌倉、横須賀、長野、福島、大阪、京都、他
特徴 マンサク科、種子挿し木で増える、双子葉、落葉、小高木、高さ5~8m、葉互生、葉8~15cm
花弁4、がく片4、雄蕊4、穂状花序、花弁糸状、花期(春花)、花色(黄色、赤色、白色)、
花期後実(さく果)、実球形、観賞、庭木、庭園、切り花、華道、生け花、化粧品、薬用、他
利用 観賞、庭木、庭園、切り花、華道、生け花、化粧品、薬用、他
意味 マンサク=万作=花の咲く様子から、 Witch-hazel=bendable-hazel=マンサクを表す
属名Hamamelis=from Greek word 'together with fruit'=ギリシャ語で「実と同時に」の意味
種名japonica=from the Latin word 'japan'=ラテン語で「日本の」の意味

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:春花)

《マンサク科マンサク属マンサク万作 Witch-hazel Hamamelis japonica他の花写真・花観察地図》

マンサク花画像

冬の鎌倉長谷寺に咲く黄色いマンサク花写真(撮影2004.1.18)

マンサク花観察地図鎌倉長谷寺地図Kamakura Hasedera Temple Map

 マンサクHamamelis japonicaは主に、種子、挿し木で増えます。マンサクの花はマンサク属特有の黄色(オレンジ色、赤色等)の花で、花弁4、がく片4、雄蕊4、です。マンサクの花は、生け花などとしても人気があります。マンサクの花は長さ1.5cm程のひも状の花弁が印象的です。冬に鎌倉長谷寺境内を花散歩していると、黄色のマンサクの花が開きだしていました(撮影2004.1.18)。温暖な湘南の海沿いにある鎌倉長谷寺では、マンサクの花が1月中に開花することもあります。

マンサク花画像

北鎌倉東慶寺に咲く黄色いマンサク花写真(撮影2003.2)

マンサク花観察地図北鎌倉東慶寺地図Kamakura Tokei-ji Temple Map

 マンサクHamamelis japonicaは落葉樹で、山沿いで観察される植物です。早春に北鎌倉の山沿いにある鎌倉東慶寺境内を花散歩していると、黄色いマンサクの花が見頃でした(撮影2003.2)。マンサクの早春に咲くひも状の黄色の花弁のユニークな花は、東慶寺の境内を明るく飾ります。

《マンサク科マンサク属マンサク万作 Witch-hazel Hamamelis japonica他 花アルバム》

マンサク花画像

港の見える丘公園に咲く黄褐色のマンサク花写真(撮影2017.3.5)

 マンサク(万作)の花はマンサク属特有の黄色(紫色、オレンジ色、赤色、白色、褐色等)の花で、花弁4、がく片4、雄蕊4、です。マンサクの花は、長い糸帯状の花弁(4枚)が特徴です。春に港の見える丘公園を花散歩してると、黄褐色のマンサクの花が咲いていました(撮影2017.3.5)。マンサクの筒状で4裂した紫色のがく片と、4枚の長く縮れた黄褐色の花弁が印象的でした。

マンサク花画像

港の見える丘公園に咲く黄褐色のマンサク花写真(撮影2017.3.5)

 マンサク(Witch-hazel)はマンサク科マンサク属の植物ですが、マンサク属の植物は日本や中国、北アメリカなどで5種程が知られています。マンサク属の属名Hamamelis=from Greek word 'together with fruit'=ギリシャ語で「実と同時に」の意味です。マンサクの花が咲くときに前年の実が同時に観察される場合がある事から来ています。港の見える丘公園に咲く黄褐色のマンサクの花(撮影2017.3.5)も味わい深い花色です。

マンサク花画像

北の丸公園の赤色のマンサクのがく片写真(撮影2016.3.28)

マンサク花観察地図北の丸公園地図Tokyo Kitanomaru Park Map

 マンサク(万作)の種名japonica=from the Latin word 'japan'=ラテン語で「日本の」の意味です。マンサクHamamelis japonicaは日本の固有種で、ガーネットの様な赤色の花も素晴らしい色合いです。春に東京北の丸公園に咲く赤色のマンサクHamamelis japonicaのがく片(4)も綺麗です。北の丸公園のマンサクの花弁は落下していました。

 マンサク(万作)は日本が原産の植物で、春の林に黄色の可愛らしい房状の花を咲かせます。マンサク(万作)の可愛らしい花は、春の花として人気があります。春に桜木町駅前を花散歩しているとマンサク(万作)の花が多数咲いていました(撮影2016.4.5)。マンサク(万作)の明るい花は、桜木町駅前を明るく飾ります。マンサク(万作)と同じマンサク科のトキワマンサクもご覧ください。

 マンサク(万作)花散歩を、楽しんでもらえたでしょうか?マンサク(万作)の花弁の細い可愛らしい花は、春の林や公園、街路を美しく飾ります。マンサク(万作)の色とりどりの花は、とてもユニークな花です。皆様もこのページの地図を片手に、マンサク(万作)花散歩を楽しんでください。マンサク(万作)花散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、マンサク(万作)の花が主役ですのでお許し下さい。よろしかったらキブシ花散歩も眺めていってください。

四季の花散歩に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

ベストトラベルに戻る

四季の花アルバムに戻る

チャオトラベルに戻る

Back to Japan Travel Photo Album

Back to Four Seasons Flower

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

四季花散歩 季節の花 花色図鑑 科の花図鑑 夏の花 夏の花2 初秋花 秋の花 初冬花 冬の花 早春花 春の花 春の花2 初夏の花 初夏の花2 青色花 赤色花 赤色花2 白色花 白色花2 白色花3 黄色花 黄色花2 紫色花 紫色花2 オレンジ色花 ピンク色花 海浜植物 高原の花 熱帯植物 シソ科 ラン科 マメ科 アブラナ科 ツバキ科 キンポウゲ科 ユリ科 キク科 モクセイ科 バラ科 ツツジ科 アヤメ科 アオイ科 キキョウ科 キョウチクトウ科 ヒガンバナ科 ケシ科 サクラ花散歩 梅雨の花 クリスマスの花 正月の花 高山植物 更新記録

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

 日本列島花散歩 海外の花散歩 七色の図鑑 城めぐり花旅 元気な市場通探訪 火山温泉探訪 寺社の花旅 植物園花散歩 駅から花散歩 山高原花散歩 海の花旅 湖沼池花旅