四季の花散歩更新記録秋の花早春花春の花白色花赤色花バラ科

ボケ花実散歩

Flower Walking with Flowering Quince Chaenomeles speciosa

ボケの赤く美しい花は春の訪れを告げます・ボケの花は春の花散歩の楽しみ

 バラ科ボケ属ボケ(木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosa)は中国原産の双子葉、落葉、低木の植物です。ボケは主に種子、挿し木で増え、春に葉が茂る前に短枝脇に数個の花を枝いっぱいに咲かせます。ボケの花は直径2.5cm~3.5cm程で花色は赤色、紅色、白色などです。ボケの花はバラ科特有の花でがく片5、花弁5(八重咲きあり)、雌蕊1(花柱5)、雄蕊多数(約30)です。ボケの花は春を告げる花として、世界中で人気があります。ボケは秋に、8cm程の大きく香りの良い実を付けます。ボケをボケ花実写真、ボケ花観察地図、ボケの花情報でお楽しみ下さい。

《バラ科ボケ属ボケ木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosaの花実写真・花実観察地図》

ボケ花

北京市景山公園に咲くボケの花写真(撮影2013.4.27)

ボケ花観察地図北京市景山公園交通アクセス地図Map and Access to Beijin Jingshang Park Map

 バラ科ボケ属ボケ(木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosa)は中国原産の双子葉、落葉、低木の植物です。ボケの花はバラ科特有の花構造でがく片5、花弁5(八重咲きあり)、雌蕊1(花柱5)、雄蕊多数(約30)です。春に咲くボケの美しく形の良い花は、世界中で人気があります。春に北京市紫禁城故宮博物院に近い景山公園を花散歩していると、1750年に建築された綺望楼前に紅色の形の良いボケの花が枝いっぱいに咲いていました(撮影2013.4.27)。北京市景山公園に咲く紅色のボケの花は、春の訪れを祝っているように見えました。

ボケ花画像

鎌倉長谷寺に咲く紅白のボケの花写真(撮影2016.4.9)

ボケ花観察地図鎌倉長谷寺地図Map and Access to Kamakura Hasedera Temple

 ボケ(木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosa)の花は直径2.5cm~3.5cm程で花色は赤色、紅色、白色などです。ボケの花はバラ科特有の花でがく片5、花弁5(八重咲きあり)、雌蕊1(花柱5)、雄蕊多数(約30)です。春に鎌倉長谷寺を花散歩していると、紅白のボケの花が見頃でした(撮影2016.4.9)。

ボケ花画像

横須賀馬堀海岸に咲く紅白のボケの花写真(撮影2013.3.23)

ボケ花観察地図横須賀馬堀海岸地図Yokosuka Maborikaigan Map

 ボケ(木瓜)の花期は早春から春で、花色は赤色、紅色、薄紅色、白色などです。春に横須賀馬堀海岸を花散歩していると、赤色、紅色、薄紅色、白色の様々な色のボケの花が観察できました(撮影2013.3.23)。横須賀馬堀海岸に咲く紅白のボケの花は華やかでした。

《バラ科ボケ属ボケ木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosaの花実情報》  

植物名 バラ科ボケ属ボケ 漢字 木瓜 英語 Japanese Quince 中国語 貼梗海棠 日本贴梗海棠
学名 Chaenomeles speciosa Chaenomeles japonica 他
科名 バラ科  
属名 ボケ属 Chaenomeles
花期 春の花 早春花 秋の花(秋の実)
花色 赤色花 白色花
原産 中国原産
観察地 北京市、京都府、東京都、横浜市、鎌倉市、横須賀市他
特徴 双子葉、落葉、低木、バラ科、高さ1~2m、種子・挿し木で増える、葉は長楕円形
春に花、花色(赤色、紅色、白色)、花は直径2.5cm~3.5cm、がく片5、花弁5(八重あり)
短枝脇に数個、雌しべ1(花柱5)、雄しべ多数、秋に8cm程の実、盆栽、果実酒、漢方薬
利用 盆栽、庭園樹、鑑賞、果実酒、漢方薬(貼梗海棠)
名由来 ボケ=木瓜(Mugua中国名)から、英名Japanese Quince=日本のボケ
属名Chaenomeles=from Greek 'chaino'+ 'melon' meaning 'gaping Apple'(口開いたリンゴ)
種名speciosa=from Latin 'showy' 'good looking' (美しく見栄えが良い)

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:赤色の花)

《バラ科ボケ属ボケ木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosaの花実写真・花実観察地図》

ボケ花

横浜山手111番館前で咲き出したボケの花と蕾写真(撮影2014.3.24)

ボケ花観察地図横浜山手111番館地図Yokohama Yamate No.111 Map

 ボケChaenomeles speciosaは主に種子、挿し木で増え、春に葉が茂る前に短枝脇に数個の花を枝いっぱいに咲かせます。ボケの花は直径2.5cm~3.5cm程で花色は赤色、紅色、白色などです。ボケの花はバラ科特有の花構造ですが、雌蕊1の先端が5裂(花柱5)しているのが特徴です。春に横浜山手111番館前を花散歩していると、ボケの花蕾が開き始めていました(撮影2014.3.24)。ボケの花の中心を良く見ると、緑色の雌蕊の先端が5裂(花柱5)している様子が観察できました。横浜山手111番館前で咲き出したボケの花と蕾も、可愛らしく見えます。

ボケ花薄紅色

横浜開港資料館前に咲く薄紅色のボケの花写真(撮影2011.4.2)

ボケ花観察地図横浜開港資料館地図Yokohama History of Archives Map

 ボケ(木瓜Flowering Quince)の花は直径2.5cm~3.5cm程で花色は赤色、紅色、白色、薄紅色などです。春に横浜開港資料館前を花散歩していると、コリント式オーダー建築の重厚な建築物を背景に薄紅色のボケの花が咲いていました(撮影2011.4.2)。横浜開港資料館前に咲く、薄紅色のボケの花はとても爽やかに見えました。

《バラ科ボケ属ボケ木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosaの花実写真・花実観察地図》

ボケ花

鎌倉大巧寺境内に咲く紅色のボケの花写真(撮影2013.3.10)

ボケ花観察地図鎌倉大巧寺地図Kamakura Daigyoji Temple Map

 ボケChaenomeles speciosaの花期は春です。春先に鎌倉駅前にある大巧寺境内を花散歩していると、紅色のボケの花が短枝脇に咲き出していました(撮影2013.3.10)。鎌倉大巧寺境内に咲く紅色のボケの花の中心には多数(約30本)の雄蕊が見えます。鎌倉大巧寺境内に咲く紅色のボケの花は、鎌倉にやってきた春を楽しんでいるように見えました。

ボケ実

京都三十三間堂境内に稔るボケの実写真(撮影2013.11.10)

ボケ花実観察地図京都三十三間堂地図Map and Access to Kyoto Sanjyusangen-do Temple

 ボケ(木瓜)は秋に、8cm程の大きく香りの良い実を付けます。ボケ(Mugua木瓜)の名は中国名ですが、秋にボケ(木瓜)の実を見ると分かります。秋に京都三十三間堂境内を花散歩していると、大きなボケ(木瓜)の黄緑色の実が稔っていました(撮影2013.11.10)。ボケの実は同属のカリンChaenomeles sinensisの実と似ています。ボケの実も香りが良く、果実酒にすることができます。ボケの属名Chaenomeles=from Greek 'chaino'+ 'melon' meaning 'gaping Apple'(口開いたリンゴ)の意味です。ボケの実を見ると、意味が理解できます。

ボケ花

北海道大沼公園に咲くボケの花写真(撮影2011.5.31)

ボケ花観察地図北海道大沼公園Hokkaido Onuma Natinonal Park Map

 ボケの種名speciosa=from Latin 'showy' 'good looking' (ラテン語で美しく見栄えが良い)の意味です。初夏に北海道大沼公園を花散歩していると、美しいボケの花が咲いていました(撮影2011.5.31)。北海道大沼公園に咲く赤色のボケの花は種名speciosaに恥じない美しさでした。温暖な鎌倉と北海道大沼では、ボケの花の花期が2ヶ月以上も違います。

ボケ花画像

小石川後楽園に咲く白色のボケの花写真(撮影2016.3.29)

ボケ花観察地図小石川後楽園地図Tokyo Koishikawa Korakuen Garden Map

小石川後楽園に咲く白色のボケの花も清々しいです 

《バラ科ボケ属ボケ木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosaの花実写真・花実観察地図》

ボケ花白色八重咲き

横須賀馬堀海岸に咲く白色八重咲きのボケの花写真(撮影2013.3.23)

 ボケの花はバラ科特有の花構造でがく片5、花弁5(八重咲きあり)、雌蕊1(花柱5)、雄蕊多数(約30)です。春に横須賀馬堀海岸を花散歩していると、白色八重咲きのボケの花が咲いていました(撮影2013.3.23)。横須賀馬堀海岸に咲く白色八重咲きのボケの花も時には良いですね。

ボケ花

横浜山手外国人墓地に咲くボケの花写真(撮影2013.3.21)

ボケ花観察地図横浜山手外国人墓地Yokohama Yamate Foreign Cemetery Map

 ボケ属Chaenomelesは、英語でJapanese Quinceと呼ばれることもあります。19世紀頃にはボケは世界中で、Japanese Quinceと呼ばれ親しまれていました。クサボケChaenomeles japonicaは少し小ぶりですが、日本の固有種です。春に横浜山手外国人墓地を花散歩していると、外国人墓地の墓にボケの花が植えられていました(撮影2013.3.21)。横浜山手外国人墓地に咲くボケの花も綺麗です。

ボケ花紅色

横浜関内駅前に咲くボケの花写真(撮影2014.3.24)

ボケ花観察地図横浜関内駅地図Yokohama Kannai Station Map

 春に横浜関内駅前を花散歩していると、ボケの花が春の日を浴びて輝いて見えました(撮影2014.3.24)。横浜関内駅前に咲くボケの花は色鮮やかでとても印象的な花に見えました。ボケの花は一般的にあまり知られていませんが、とても美しい花です。

《ボケ木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosaの花実写真アルバム・花実観察地図》

ボケ花画像

羽田国際線ターミナルに咲くボケの花写真(撮影2016.3.8)

ボケ花観察地図羽田国際線ターミナル地図Map and Access to Haneda Airport International Tarminal

早春の羽田国際線ターミナルに咲くボケの花も華やかです

ボケ花画像

春の横浜公園に咲くボケの花写真(撮影2017.4.14)

ボケ花観察地図横浜公園地図Map and Access to Yokohama Park

春の横浜公園に咲くボケの花は重弁でした

ボケ花画像

横浜開港資料館前に咲く薄紅色のボケの花写真(撮影2011.4.2)

横浜開港資料館前に咲く薄紅色のボケの花は春の陽光に輝きます

ボケ花画像

鎌倉長谷の街角に咲くボケの花写真(撮影2016.4.9)

鎌倉長谷の街角に咲くボケの花はお洒落に見えます

ボケ花画像

春の横浜公園に咲くボケの花写真(撮影2014.4.8)

春の横浜公園に咲くボケの花も綺麗です

 バラ科ボケ属ボケ(木瓜Flowering Quince Chaenomeles speciosa)は中国原産の植物です。ボケは挿し木で増やすことができるので、栽培も比較的容易な植物です。またボケは盆栽、公園や庭園、などでも観察できるので春の花散歩には欠かせない植物です。ボケはバラ科の植物なので、他のバラ科の花(ウメモモ)と同じ部分と異なる部分を探してみるのも、おもしろいかもしれませんね。このページの中で皆様が気に入ったボケの花の写真が、一枚でもあれば幸いです。

 ボケ(木瓜)の花、ボケ花実散歩楽しんでもらえたでしょうか?ボケの花は色鮮やかで、春に庭園や庭先を明るく飾る花です。皆様もこのページの地図を片手に、ボケ花実散歩を楽しんでください。美しい庭園や青空、花壇を見ながら、ボケ花散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、ボケの花が主役ですのでお許し下さい。よろしかったらヒヤシンス花散歩も眺めていってください。

春の花に戻る

ベストトラベルに戻る

四季の花アルバムに戻る

四季の花散歩に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

四季花散歩 季節の花 花色図鑑 科の花図鑑 夏の花 夏の花2 初秋花 秋の花 初冬花 冬の花 早春花 春の花2 初夏の花 初夏の花2 青色花 赤色花 赤色花2 白色花 白色花2 白色花3 黄色花 黄色花2 紫色花 紫色花2 オレンジ色花 ピンク色花 海浜植物 高原の花 熱帯植物 シソ科 ラン科 マメ科 アブラナ科 ツバキ科 キンポウゲ科 ユリ科 キク科 モクセイ科 ツツジ科 アヤメ科 アオイ科 キキョウ科 キョウチクトウ科 サクラ花散歩 梅雨の花 クリスマスの花 正月の花 高山植物 更新記録