四季の花散歩更新記録四季出版部秋の花青い実ノブドウ花実散歩横浜鎌倉の四季ベストトラベル

ノブドウ花実散歩

Flower Walking with Wild Grape Ampelopsis brevipedunculata

秋に稔るオリーブの緑色、黒紫色の実は青空に映えます・オリーブのの花実葉は四季の花散歩の楽しみ

日本気象レーダー気象衛星天気図日本の天気日本週間予報日本アメダス空港の気象Weather

 ブドウ科ノブドウ属ノブドウ(野葡萄Wild Grape Ampelopsis brevipedunculata)は日本など東アジアが原産の双子葉、落葉、つる性、木本です。ノブドウは、主に種子、挿し木で増えます。ノブドウの緑色、青紫色、赤紫色の美しい実は世界中で愛されています。ノブドウは薬草としても知られている植物です。ノブドウの葉は互生、3~5裂です。ノブドウは夏に小さな5弁の小さな花を咲かせます。ノブドウの花はブドウ科特有の花で、花色は白色、花冠5裂です。ノブドウの花はがく片5、花弁5、雄蕊5、雌蕊1(子房2室)です。ノブドウは花期後、初め緑色、熟すと青紫色、赤紫色の実を付けます。ノブドウをノブドウ花実葉写真、ノブドウ花実葉観察地図、ノブドウ花実葉情報でお楽しみ下さい。

★ノブドウ花実写真★

ノブドウ実写真

丸亀城に稔るノブドウ実写真(撮影2015.11.1)

ノブドウ花実散歩地図香川県丸亀城地図Kagawa Marugame Castle Map

 ブドウ科ノブドウ属ノブドウ(野葡萄Wild Grape Ampelopsis brevipedunculata)は日本など東アジアが原産の双子葉、落葉、つる性、木本です。ノブドウは、主に種子、挿し木で増えます。秋に稔るノブドウの緑色、青緑色、青紫色、赤紫色の美しい実は世界中で愛されています。秋に丸亀城の高い城壁の石垣近くを歩いていると、ノブドウの緑色、青緑色、青紫色、赤紫色の美しい実が稔っていました(撮影2015.11.1)。丸亀城に稔るノブドウの実は秋色に輝きます。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:秋の花)

《ブドウ科ノブドウ属ノブドウ野葡萄Wild Grape Ampelopsis brevipedunculataの花実情報》 

植物の名前 ブドウ科ノブドウ属ノブドウ 漢字 野葡萄 英語 Wild Grape 中国語 蛇葡萄 蛇白蔹
ノブドウ学名 Ampelopsis brevipedunculata Ampelopsis glandulosa 他
ノブドウ科名 ブドウ科 Vitaceae
ノブドウ属名 ノブドウ属 Ampelopsis
ノブドウ花期
ノブドウ花色 白色花 黄緑色
ノブドウ原産 東アジア
ノブドウ観察 横浜 東京 鎌倉 横須賀 香川県 北海道 他
ノブドウ特徴 ブドウ科、種子、挿し木で増える、双子葉、落葉、つる性、木本、葉互生、葉掌状
花期夏、花色白色、両性花、がく片5、花弁5、雄蕊5、雌蕊1(子房2室)、
花期後青緑色、青色、青紫色、赤紫色、紫色の実(漿果Berry)、観賞用、薬草、他
ノブドウ利用 観賞用、薬草(蛇葡萄)、漢方薬(蛇葡萄根)、装飾、他
ノブドウ意味 ノブドウ=野葡萄、中国語=蛇葡萄(つる性のため)、英語=Wild Grape(野生のブドウ)
属名Ampelopsis=from Latin word 'amperos' meaning 'vine'=ラテン語で「つる性」の意
種名brevipedunculata=from Latin meaning 'having a short flower stalk'=ラテン語で「短い花茎」

《ブドウ科ノブドウ属ノブドウ野葡萄Wild Grape Ampelopsis brevipedunculataの花実写真・花実観察地図》

ノブドウ花写真

馬堀海岸駅石垣に咲くノブドウ花写真(撮影2014.9.5)

ノブドウ花実散歩地図馬堀海岸駅地図Yokosuka Maborikaigan Station Map

 ノブドウAmpelopsis brevipedunculataは、夏に小さな5弁の小さな花を咲かせます。ノブドウの花はブドウ科特有の花で、花色は白色、花冠5裂です。ノブドウの花はがく片5、花弁5、雄蕊5、雌蕊1(子房2室)です。初秋に馬堀海岸駅石垣近くを歩いていると、ノブドウの小さな花が咲いていました(撮影2014.9.5)。馬堀海岸駅石垣に咲くノブドウの花は結実すると秋にだんだん大きくなってくるはずです。 

ノブドウ実写真

北海道泊村に稔るノブドウ実写真(撮影2006.8.22)

ノブドウ花実散歩地図北海道古宇郡泊村地図Hokkaido Tomari Map

 ノブドウ(野葡萄)は、ブドウ科Vitaceaeノブドウ属Ampelopsisの植物です。ノブドウはブドウの様につる性で、葉もブドウの葉に似ています。夏の終わりに北海道泊村付近を花散歩していると、つる性に伸びた枝脇にノブドウの赤紫色の実が稔っていました(撮影2006.8.22)。北海道泊村に稔るノブドウの実は北海道に早い秋の訪れを告げます。

ノブドウ実写真

北海道神威岬に稔るノブドウの実写真(撮影2006.8.25)

ノブドウ花実散歩地図北海道神威岬地図Hokkaido Kamui Cape Map

 ノブドウAmpelopsis brevipedunculataは、の属名はAmpelopsisですが、ノブドウの 属名Ampelopsis=from Latin word 'amperos' meaning 'vine'=ラテン語で「つる性」の意味です。夏の終わりに積丹半島の先端に近い神威岬を花散歩していると、色鮮やかな大きなノブドウの実が稔っていました(撮影2006.8.25)。北海道沿岸部で見るノブドウの実は、本州で見るものより大きく見えます。また北海道神威岬や泊村で見るノブドウは、葉も大きく広く見えます。

ノブドウ実写真

函館市元町公園近くに稔るノブドウの翡翠色の実写真(撮影2015.9.28)

ノブドウ花実散歩地図函館市元町公園地図Hokkaido Hakodate Motomachi Park

 ノブドウAmpelopsis brevipedunculataの種名brevipedunculata=from Latin meaning 'having a short flower stalk'=ラテン語で「短い花茎」の意味です。ノブドウの花茎が短いことから来ているようです。またノブドウの学名は、Ampelopsis glandulosaも使われます。同じ植物に学名が複数あることは、植物界では一般的です。ノブドウの種名glandulosa=from Latin meaning 'glandular hair' on the flowers and flower-stalks=花と花茎に着く「腺毛」の意味の様です。秋に函館市元町公園付近を花散歩していると、ノブドウの翡翠色の大きく美しい実が稔っていました(撮影2015.9.28)。函館市元町公園近くに稔るノブドウの翡翠色の実は、心をひきます。

ノブドウ実写真

函館ハリストス教会近くに稔る色とりどりのノブドウの実写真(撮影2015.9.28)

ノブドウ花実散歩地図函館ハリストス教会地図Hokkaido Hakodate Haristos Church Map

 ノブドウAmpelopsis brevipedunculataは英語で、Wild Grape(野生のブドウ)やPorcelain Berry(磁器の果実)と呼ぶことがあります。秋に函館ハリストス教会近くを花散歩していると、ノブドウの翡翠色、赤紫色の実が磁器(Porcelain)の様に美しく輝いて見えました(撮影2015.9.28)。函館ハリストス教会近くに稔る色とりどりのノブドウの実は、美しい宝石の様に見えます。

ノブドウ実写真

鎌倉市成就院近くに稔る翡翠色のノブドウの実写真(撮影2008.10.15)

ノブドウ花実散歩地図鎌倉市成就院地図Kamakura Jyoji-in Temple Map

 ノブドウ(野葡萄)の秋に稔る美しい実は、漿果Berryです。ノブドウの翡翠色、赤紫色の実はとても美しいですが、一般的には食用になりません。ノブドウは漢方薬や果実酒として利用され、蛇葡萄(じゃほとう)と呼ばれています。またノブドウは中国では、生薬(蛇葡萄根)として幅広く利用されています。秋に鎌倉成就院付近を花散歩していると、翡翠色のノブドウの実が稔っていました(撮影2008.10.15)。鎌倉市成就院近くに稔る翡翠色のノブドウの実も、宝石の様に美しい色でした。

ノブドウ実写真

馬堀海岸駅石垣に稔るノブドウ実写真(撮影2012.11.8)

ノブドウ花実散歩地図馬堀海岸駅地図Yokosuka Maborikaigan Station Map

 ノブドウAmpelopsis brevipedunculataの美しい実の色は、アントシアニジン(Anthocyanidin)の色です。アントシアニジンはpHによって微妙に色が変化して行きます。秋に馬堀海岸駅の石垣に稔るノブドウを観察していると、はじめ緑色の実が翡翠色、青色、赤紫色と徐々に変化している様子が観察できました(撮影2012.11.8)。ノブドウの実は熟してくると、翡翠色から赤紫色に変化して行きます。

ノブドウ実写真

観音崎海岸に稔る翡翠色のノブドウ実写真(撮影2015.10.12)

ノブドウ花実散歩地図横須賀観音崎地図Yokosuka Kanonzaki Cape Map

 ノブドウ(野葡萄)は、海岸沿いでよく見かける植物です。秋に観音崎を花散歩していると、波打ち際の海岸の砂浜にノブドウの実が稔っていました(撮影2015.10.12)。観音崎海岸に稔る翡翠色のノブドウの実は、塩水で少し痛んでいるように見えます。ノブドウは石垣や海岸の様な、厳し環境にも耐える植物の様です。

ノブドウ実写真

善通寺境内に稔るノブドウの実写真(撮影2015.10.31)

ノブドウ花実散歩地図香川県善通寺地図Kagawa Zentsu-ji Temple Map

 ノブドウ(野葡萄)は中国語で蛇葡萄、蛇白蔹などと呼び、生薬として幅広く利用されています。秋に善通寺境内を花散歩していると、塔頭の一つ華蔵院の庭にノブドウの実が、稔っていました(撮影2015.10.31)。善通寺境内に稔るノブドウの実は粒は小さく、青黒く変色しているものもありました。

ノブドウ実写真

丸亀城に稔るノブドウの実写真(撮影2015.11.1)

ノブドウ花実散歩地図香川県丸亀城地図Kagawa Marugame Castle Map

 ノブドウAmpelopsis glandulosaはつる性の植物で、城の城壁近くの急な斜面にも生育することができます。秋に丸亀城城壁近くを花散歩していると、緑色、翡翠色、青色、赤紫色、のノブドウの実が稔っていました(撮影2015.11.1)。丸亀城に稔る色とりどりのノブドウの実は、丸亀城を華やかに飾ります。

ノブドウ実写真

函館八幡坂に稔るノブドウの実写真(撮影2015.9.28)

ノブドウ花実散歩地図函館八幡坂地図Hakodate Yahatazaka Map

 ノブドウAmpelopsis brevipedunculataは世界中で親しまれ、利用されている植物です。ノブドウはブドウ科の植物で、美しい翡翠色、赤紫色の実を付ける植物です。同じブドウ科のツタブドウと同じ部分と異なる部分を調べてみるのも良いですね。函館ベイエリアに近い近い八幡坂を花散歩していていると、美しいノブドウの翡翠色と赤紫色の実が秋の陽を浴びて輝いていました(撮影2015.9.28)。函館八幡坂に稔るノブドウの実は、美しい磁器の玉のように輝いて見えました。

 ノブドウ花実散歩を、楽しんでもらえたでしょうか?秋の青空を背景に稔るノブドウの花実は、秋の花散歩の楽しみです。皆様もこのページの地図を片手に、ノブドウの花実散歩を楽しんでください。ノブドウの花実散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、ノブドウ花実葉が主役ですのでお許し下さい。よろしかったら、オリーブ花実葉散歩ツタ花実葉オシロイバナ花散歩トウヤクリンドウ花散歩トリカブト花散歩も眺めていってください。

秋の花散歩に戻る

白色花に戻る

青い実に戻る

更新記録に戻る

四季の花散歩に戻る

四季出版部に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

ベストトラベルに戻る

横浜鎌倉の四季から無料で読める写真集(WEBでもすぐ読めます)が刊行されましたご利用下さいのんさん出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

四季の花散歩 夏の花 秋の花 冬の花 春の花 初夏の花 青色花 赤色花 白色花 黄色花 紫色花 海浜植物 高原

安心★四季の花散歩★リンク

横浜街花散歩 小田原箱根花散歩 鎌倉街花散歩 嵯峨嵐山街花散歩 宇治街花散歩 沖縄花散歩 首里城公園花散歩 万座毛花散歩 ちゅら海水族館花散歩 万座ビーチ花散歩 備瀬フクギ並木花散歩 今帰仁城グスク花散歩 壷屋やちむん通り花散歩 カヌチャベイ花散歩 天龍寺花散歩 乗鞍畳平花畑の高山植物 清涼寺花散歩 三室戸寺花散歩 中之島バラ園花散歩 港の見える丘花散歩 赤レンガパーク花散歩 八方池高山植物 八方尾根花散歩1 八方尾根高山植物花散歩2 八方尾根花散歩3 直指庵花散歩 ブラフ18番館花散歩 外交官の家花散歩 イタリア公園花散歩 大沢池花散歩 秋色アジサイ花散歩 亀山公園花散歩 嵯峨嵐山紅葉散歩 祇園白川巽橋花散歩 象の鼻パーク花散歩 二月堂花散歩 野宮神社散歩 山手234花散歩 八坂神社花散歩 アロハタワー花散歩 ペリーロード花散歩 山手公園花散歩 中国桃花散歩 山手111番館花散歩 中国連翹花散歩 横浜開港資料館花散歩 紫禁城皇極殿花散歩 走水神社花散歩 中国国家博物館 三浦小松ヶ池河津桜花散歩 白馬ジャンプ場花散歩 横浜海岸通花散歩 明月院花散歩 大柵欄花散歩 長谷寺花散歩 フランス山公園花散歩 横浜元町公園花散歩 エリスマン邸花散歩 穴守稲荷神社花散歩 喜多院花散歩 川越花散歩 亀ヶ谷坂切通花散歩 極楽寺花散歩 横浜外国人墓地花散歩 成就院花散歩 叶神社花散歩 白樺湖植物と花 麦草峠植物と花 馬堀海岸花散歩 車山高原花散歩 河童橋花散歩 ぷかりさん橋花散歩 浅草寺花散歩 東京ソラマチ花散歩 羽田日本橋散歩 光則寺花散歩 水谷茶屋 ソウル紅葉散歩 天津海河花散歩 蓮華寺花散歩 北京花たより 円山公園花散歩 海の公園花散歩 実光院花散歩 服部緑地植物園花散歩 元興寺花散歩 ワールドポーターズ花散歩 御霊神社花散歩 霊鑑寺花散歩 落葉敷紅葉散歩 難波橋花散歩 若王子神社花散歩 法然院花散歩 京都冬花散歩 首里金城村屋花散歩 鎌倉春花散歩 北野天満宮花散歩 宝鏡寺花散歩 三浦半島春花散歩 横浜春花散歩 台場公園花散歩 新宿御苑花散歩 化粧坂花散歩 摩利支天堂花散歩 瀬戸神社花散歩 啄木小公園花散歩 函館元町公園花散歩 函館ベイエリア花散歩 田代池花散歩 不忍池花散歩 クイーンズスクエア花散歩 国際通花散歩 倉敷美観地区花散歩 岡山城花散歩 小樽手宮線花散歩 北海道庁花散歩 洞爺湖畔花散歩 丸亀城花散歩

鮮やか★七色の図鑑★リンク

7色の図鑑 秋色図鑑 会津の色図鑑 志賀高原の色図鑑 三浦半島の色図鑑 オアフ島の色図鑑 北アルプスの色図鑑 京都の色図鑑 鎌倉の色図鑑 台北の色図鑑 函館の色図鑑 富良野の色図鑑 茶色図鑑 緑色図鑑 青色図鑑 紫色図鑑 黄色図鑑 白色図鑑 横浜青色 赤い実 黄色い実 青い実 横浜白色 赤色図鑑 黄昏の色図鑑 オレンジ色の図鑑