四季の花散歩更新記録初秋の花秋の花青色花白色花高原の花

ツルリンドウ散歩

Flower Walking with Tripterospermum japonicum

トウヤクリンドウの薄黄色の花は高原に秋を告げます・トウヤクリンドウは高原の花散歩の楽しみ

日本気象レーダー気象衛星天気図日本天気日本週間予報日本アメダス空港気象Weather

 リンドウ科ツルリンドウ属ツルリンドウ(蔓竜胆Tripterospermum japonicum)は日本、朝鮮半島、台湾が原産の双子葉、多年生、蔓性、草本です。ツルリンドウは、主に種子、根茎で増えます。ツルリンドウは、薬草、漢方薬として知られています。ツルリンドウは冬を根茎で過ごし、初夏に蔓性の茎を伸ばし、対生の披針形の葉を茂らせます。ツルリンドウは夏の終わりから秋に茎先に先端が5裂した花を咲かせます。ツルリンドウの花はリンドウ属特有の花で、蕾は螺旋に巻いた筒状長楕円形で、開くと五星形です。ツルリンドウの花は雄蕊5、雌蕊1(柱頭2裂)です。ツルクリンドウは花期後、赤色の実を付けます。ツルリンドウの花をツルリンドウ花写真、ツルリンドウ花観察地図、ツルリンドウ花情報でお楽しみ下さい。

★リンドウ科ツルリンドウ属ツルリンドウ蔓竜胆Tripterospermum japonicum花写真・花観察地図★

ツルリンドウ花画像

鎌倉東慶寺に咲くツルリンドウの花写真(撮影2009.11.8)

ツルリンドウ花散歩地図鎌倉東慶寺地図Kamakura Tokeiji Temple Map

 リンドウ科ツルリンドウ属ツルリンドウ(蔓竜胆Tripterospermum japonicum)は日本、朝鮮半島、台湾が原産の双子葉、多年生、蔓性、草本です。ツルリンドウは、主に種子、根茎で増えます。ツルリンドウは、薬草、漢方薬として知られています。秋に鎌倉東慶寺を花散歩していると、青紫色の涼しげなツルリンドウの花が咲いていました(撮影2009.11.8)。

《リンドウ科ツルリンドウ属ツルリンドウ蔓竜胆Tripterospermum japonicumの花情報》 

植物名 ツルリンドウ属ツルリンドウ 漢字 蔓竜胆 英語  中国語 日本双蝴蝶
学名 Tripterospermum japonicum 他
科名 リンドウ科 Gentianaceae
属名 リンドウ属 Tripterospermum
花期 秋の花 夏の花 初秋の花
花色 青色花 紫色花 白色花
原産 東アジア (日本、朝鮮半島、台湾) 高原の花
観察 北海道 長野 岐阜 富山 鎌倉 京都 他
特徴 リンドウ科、種子、根茎で増える、双子葉、多年生、草本、蔓性、10~20cm、葉対生、葉披針形
花期秋、花色(青色、白色)、がく片5、花弁筒状5裂、雄蕊5、雌蕊1(柱頭2裂)、花期後実、
利用 高山植物、薬用、漢方薬(蔓竜胆)、
意味 ツルリンドウ=蔓竜胆=薬草の効能から、中国語=日本双蝴蝶
属名Tripterospermum=from Latin Triptero(tri wing)+spermum(seed)=3稜状の種子の意味
種名japonicum=from Latin word meaning 'from Japan'=ラテン語で「日本から」の意味

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:秋の花)

《リンドウ科ツルリンドウ属ツルリンドウ蔓竜胆Tripterospermum japonicumの花写真・花観察地図》

ツルリンドウ花(白色)画像

志賀高原長池に咲くツルリンドウの花写真(撮影2008.8.14)

ツルリンドウ花散歩地図志賀高原長池地図Nagano Shiga Nagaike Pond Map

 ツルリンドウ(蔓竜胆Tripterospermum japonicum)の花期は夏から秋で、花色は青色花、紫色花、白色花などです。夏に志賀高原長池畔を花散歩していると、白色の爽やかなツルリンドウの花が咲いていました(撮影2008.8.14)。

ツルリンドウ花画像

京都天龍寺に咲くツルリンドウの花写真(撮影2012.11.13)

ツルリンドウ花散歩地図京都天龍寺地図Kyoto Tenryuji Temple Map

 ツルリンドウは冬を根茎で過ごし、初夏に蔓性の茎を伸ばし、対生の披針形の葉を茂らせます。ツルリンドウは夏の終わりから秋に茎先に先端が5裂した花を咲かせます。ツルリンドウの花はリンドウ属特有の花で、蕾は螺旋に巻いた筒状長楕円形で、開くと五星形です。秋に京都天龍寺を花散歩していると、螺旋に巻いた筒状の蕾が開き、先端が5裂した花を咲かせるツルリンドウの花が観察できました(撮影2012.11.13)。

<

《リンドウ科ツルリンドウ属ツルリンドウ蔓竜胆Tripterospermum japonicumの花写真・花観察地図》

ツルリンドウ花画像

鎌倉東慶寺に咲くツルリンドウの花写真(撮影2009.11.8)

ツルリンドウ花散歩地図鎌倉東慶寺地図Kamakura Tokeiji Temple Map

 ツルリンドウ(蔓竜胆Tripterospermum japonicum)の花はリンドウ属特有の花で、蕾は螺旋に巻いた筒状長楕円形で、開くと五星形です。ツルリンドウの花は雄蕊5、雌蕊1(柱頭2裂)です。秋に鎌倉東慶寺に咲くツルリンドウの花は、五星形の青色の花を開いていました。

ツルリンドウ花画像

鎌倉東慶寺に咲くツルリンドウの花写真(撮影2009.11.8)

 ツルリンドウはツルリンドウ属の植物ですが、世界中にツルリンドウ属の植物は17種程が知られています。ツルリンドウ属の属名Tripterospermum=from Latin Triptero(tri wing)+spermum(seed)=古代ラテン語で「3稜状の種子」の意味です参照ツルリンドウ種子)。鎌倉東慶寺に咲くツルリンドウの花は、蔓状の細い枝に花が連なって見えました(撮影2009.11.8)。

ツルリンドウ花画像

ツルリンドウの花写真(撮影2013.8.29)

 ツルリンドウ(蔓竜胆Tripterospermum japonicum)の種名japonicum=from Latin word meaning 'from Japan'=古代ラテン語で「日本から」の意味です。ツルリンドウは日本、朝鮮半島、台湾の高原地帯が原産で、江戸時代にシーボルトが日本の植物として世界に紹介しています(参照Flola Japonica)。

《リンドウ科ツルリンドウ属ツルリンドウ蔓竜胆Tripterospermum japonicumの花写真・花観察地図》

ツルリンドウ花画像

京都天龍寺に咲くツルリンドウの花写真(撮影2012.11.13)

ツルリンドウ花散歩地図京都天龍寺地図Kyoto Tenryuji Temple Map

京都天龍寺に咲くツルリンドウの花色は爽やかです

ツルリンドウ花画像

ニセコ神仙沼に自生するツルリンドウの花写真(撮影2006.8.21)

ツルリンドウ花散歩地図ニセコ神仙沼地図Hokkaido Niseko Shinsennuma Pond Map

ニセコ神仙沼(標高約750m)に自生するツルリンドウの花は小さいが、可愛らしく可憐です

ツルリンドウ花画像

京都天龍寺に咲くツルリンドウの花写真(撮影2012.11.13)

京都天龍寺に咲くツルリンドウの花は苔の緑色に映えます

 リンドウ科リンドウ属トウヤクリンドウ(当薬竜胆Gentiana algida)は日本など東アジアの高原地帯が原産の双子葉、多年生、蔓性、草本です。トウヤクリンドウ(当薬竜胆)の青色、白色の花は高原に秋を告げます。トウヤクリンドウ(当薬竜胆)は、薬草としても利用されている植物です。私たちのトウヤクリンドウの写真の中で1枚でも、気に入った写真があれば光栄です。

 トウヤクリンドウ花散歩を、楽しんでもらえたでしょうか?高原や秋の庭園を美しい花で飾るトウヤクリンドウ(当薬竜胆)の花は、秋の花散歩の楽しみです。皆様もこのページの地図を片手に、トウヤクリンドウ(当薬竜胆)花散歩を楽しんでください。トウヤクリンドウ(当薬竜胆)花散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、トウヤクリンドウ(当薬竜胆)の花が主役ですのでお許し下さい。よろしかったらトリカブト花散歩も眺めていってください。

高山植物に戻る

夏の花に戻る

初秋の花に戻る

秋の花に戻る

白色花に戻る

青色花に戻る

高原の花に戻る

更新記録に戻る

四季の花散歩に戻る

四季出版部に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

ベストトラベルに戻る

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

四季花散歩 季節の花 花色図鑑 科の花図鑑 夏の花 夏の花2 初秋花 秋の花 初冬花 冬の花 早春花 春の花 春の花2 初夏の花 初夏の花2 青色花 赤色花 赤色花2 白色花 白色花2 白色花3 黄色花 黄色花2 紫色花 紫色花2 オレンジ色花 ピンク色花 海浜植物 高原 熱帯植物 シソ科 ラン科 マメ科 アブラナ科 ツバキ科 キンポウゲ科 ユリ科 キク科 モクセイ科 バラ科 ツツジ科 アヤメ科 アオイ科 キキョウ科 キョウチクトウ科 サクラ花散歩 梅雨の花 クリスマスの花 正月の花 高山植物 更新記録