四季の花散歩更新記録四季出版部春の花赤色花カワヅザクラ花散歩横浜鎌倉の四季赤色図鑑

カワヅザクラ散歩

Flower Walking with Kawazu-Zakura Prunus lannesiana cv. Kawazu-zakura

春一番に咲くカワヅザクラの桃色の花は春の色・カワヅザクラの花は春の花散歩の楽しみ

日本気象レーダー気象衛星天気図日本の天気日本週間予報日本アメダス空港の気象Weather

 バラ科スモモ属カワヅザクラ(河津桜Prunus lannesiana cv. Kawazu-zakura)は日本が原産の双子葉、落葉、高木です。カワヅザクラは主に、挿し木で増えます。カワヅザクラは花色が桃色で長い期間咲くので世界中で人気の桜です。カワヅザクラは成長する10mになり、春に開花する桃色の花が人気です。カワヅザクラの花はバラ科特有の5弁花で、がく片5、花弁5で、雄蕊多数、雌蕊1、子房上位です。カワヅザクラの花は、同じバラ科のモモやウメの花とよく似た花構造をしています。カワヅザクラは花期後、赤色、オレンジ色の美しい実を付けます。カワヅザクラは並木道、庭園、鉢植え、観賞用として人気があります。カワヅザクラをカワヅザクラ花実葉写真、カワヅザクラ花実葉観察地図、カワヅザクラ花実葉情報でお楽しみ下さい。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:バラ科)

《バラ科スモモ属カワヅザクラ河津桜Prunus lannesiana cv. Kawazu-zakuraの花実情報》 

植物の名前 バラ科スモモ属カワヅザクラ 漢字 河津桜 英語 Kawazu-zakura 中国語 河津櫻  
カワヅザクラ学名 Prunus lannesiana cv. Kawazu-zakura 他
カワヅザクラ科名 バラ科 Rosaseae
カワヅザクラ属名 スモモ属 Prunus
カワヅザクラ花期 春の花 
カワヅザクラ花色 赤色花
カワヅザクラ原産 日本(伊豆河津町)
カワヅザクラ観察 河津町 伊東市 横浜市 横須賀市 鎌倉市 三浦市 東京都 他
カワヅザクラ特徴 バラ科、寒緋桜と大島桜の自然交配種、挿し木で増える、双子葉、落葉、高木、高さ10m、
葉倒卵状楕円形、花期春、花色(薄紅色)、がく片5、花弁5、雄蕊多数、雌蕊1、子房上位、
花期後赤色の実(液果)、観賞用、街路樹、鉢植、庭園、鉢植え、家具、建材、染色
カワヅザクラ利用 観賞用、街路樹、鉢植、庭園、鉢植え、家具、建材、染色 他
カワヅザクラ意味 カワヅザクラ=河津桜(発見地「河津町」名から)、1955年伊豆河津町で発見、1974年命名
属名Prunus=ancient Latin name for Plum=古代ラテン語で「プラム、スモモ」の意味
種名lannesiana=name from Botanist Lannes de Montebelloフランスの植物学者Lannes氏名から

《バラ科スモモ属カワヅザクラ河津桜Prunus lannesiana cv. Kawazu-zakuraの花実写真・花実観察地図》

カワヅザクラ花写真

三浦市で開花し始めたカワヅザクラ花写真(撮影2014.3.7)

カワヅザクラ花観察地図三浦市小松ヶ池カワヅザクラ並木道地図Miura Komatsuga-ike Pond Map

 バラ科スモモ属カワヅザクラ(河津桜Prunus lannesiana cv. Kawazu-zakura)は日本が原産の双子葉、落葉、高木です。カワヅザクラは主に、挿し木で増えます。カワヅザクラは花色が桃色で長い期間咲くので世界中で人気の桜です。カワヅザクラは成長する10mになり、春に開花する桃色の花が人気です。カワヅザクラは1955年頃に伊豆河津町で発見された桜です。カワヅザクラはカンヒザクラ(寒緋桜Prunus campanulata)とオオシマザクラ(大島桜Prunus speciosa)の自然交配種と考えられています。春に三浦半島にある小松ヶ池近くの河津桜並木道を花散歩していると、薄紅色の開花し始めたカワヅザクラの花が少し下向きに咲きだしていました(撮影2014.3.7)。三浦市で開花し始めたカワヅザクラの薄紅色の花は、菜の花の黄色い花に似合います。

カワヅザクラ花写真

走水神社境内裏山に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2009.2.8)

カワヅザクラ花観察地図走水神社交通アクセス地図Map and Access to Hashirimizu-jinjya Shrine

 カワヅザクラ(河津桜)の花はバラ科特有の5弁花で、がく片5、花弁5で、雄蕊多数、雌蕊1、子房上位です。カワヅザクラの花は、同じバラ科のモモウメの花とよく似た花構造をしています。早春に東京湾を望む走水神社境内裏山を花散歩していると、薄紅色の美しいカワヅザクラ花が咲きだしていました(撮影2009.2.8)。走水神社境内裏山に咲くカワヅザクラの花は雄蕊の数が30本程で、雌蕊1の柱頭も良く見えました。走水神社境内裏山に咲くカワヅザクラの花は、東京湾の青いに映えます。

カワヅザクラ花写真

河津町に咲くカワヅザクラの花と菜の花畑写真(撮影2008.3.21)

カワヅザクラ花観察地図河津町カワヅザクラ並木交通アクセス地図Map and Access to Izu Kawazu-zakura Walk

 カワヅザクラPrunus lannesianaは1955年頃に伊豆河津町で発見され、1974年に新種として命名されました。カワヅザクラ(河津桜)は命名されてわずか40年程で日本中に広まり、広く親しまれる植物になっています。カワヅザクラはカンヒザクラ(寒緋桜Prunus campanulata)から、下向きに咲く性質と美しい紅色(赤色)の花弁を引き継いでいます。春に河津町にある河津川堰堤を花散歩していると、カワヅザクラの花が下向きに咲いていました(撮影2008.3.21)。河津町に咲くカワヅザクラの花も、菜の花畑の黄色い花に良く似合って見えました。

カワヅザクラ花写真

春の青空と河津桜並木のカワヅザクラ花写真(撮影2014.3.7)

カワヅザクラ花観察地図Map and Access to Miura Komatsuga-ike Pond

 カワヅザクラ(河津桜)はオオシマザクラ(大島桜Prunus speciosa)から、美しい葉と白色系の爽やかな花弁を引き継いでいます。春にの良く晴れた日に三浦半島にある小松ヶ池近くの河津桜並木を花散歩していると、三浦半島の爽やかな青空の中でカワヅザクラの上品な花色の花が咲いていました(撮影2014.3.7)。河津桜並木のカワヅザクラは、枝先のオオシマザクラから引き継いだ美しい緑色の葉がアクセントとなって見えました。

カワヅザクラ花写真

鎌倉鶴岡八幡宮境内に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2009.2.22)

カワヅザクラ花観察地図鎌倉鶴岡八幡宮交通アクセス地図Map and Access to Kamakura Tsurugaoka-hachimangu Shrine

 カワヅザクラPrunus lannesianaは本州では春一番に咲きだす桜で、開花期間も長いです。カワヅザクラは運が良いと、1ヵ月もの期間楽しめる年もあります。早春に鎌倉鶴岡八幡宮境内を花散歩していると、カワヅザクラの薄紅色の花が本殿の社殿を背景に咲いていました(撮影2009.2.22)。鎌倉鶴岡八幡宮境内に咲くカワヅザクラ花は、朱塗りの社殿に映えます。

カワヅザクラ花写真

鎌倉鶴岡八幡宮境内に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2009.2.22)

カワヅザクラ花観察地図鎌倉鶴岡八幡宮地図Kamakura Tsurugaokahachimangu Shrine Map

 カワヅザクラ(河津桜)の花色は、ソメイヨシノに比べて赤色が濃いです。カワヅザクラの赤色の濃い花弁の色は、台湾沖縄が原産のカンヒザクラ(寒緋桜Prunus campanulata)から受け継いでいます。早春に鎌倉鶴岡八幡宮境内を花散歩していると、舞殿と鳥居を背景にカワヅザクラの薄紅色の花が見頃でした(撮影2009.2.22)。

カワヅザクラ実写真

横浜元町公園に稔るカワヅザクラの赤色の実写真(撮影2014.5.11)

カワヅザクラ実観察地図横浜元町公園地図Yokohama Motomachi Park Map

 カワヅザクラPrunus lannesianaは花期後初夏に、赤色オレンジ色の美しい実を付けます。カワヅザクラの実(液果)は直径1cm程の小さなものですが、可愛らしく美しい実です。初夏に横浜元町公園を花散歩していると、カワヅザクラの赤色の実(液果)が稔っていました(撮影2014.5.11)。ソメイヨシノはほとんど結実しませんが、カワヅザクラは可愛らしい実が稔るので楽しみです。横浜元町公園に稔るカワヅザクラの赤色の実は初夏の緑色の美しい葉色に映えます。

カワヅザクラ花写真

伊豆高原大室山山麓さくらの里に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2008.3.22)

カワヅザクラ花観察地図伊豆大室山地図Izu Omuro-yama Mountain Map

 カワヅザクラ(河津桜)は、伊豆河津町が原産です。河津町でのカワヅザクラの見ごろ(河津桜開花情報)は、年によって多少変わりますが2月から3月上旬です。春に伊豆高原(標高350m地点)から大室山山頂(標高580m)を花散歩していると、伊豆高原大室山山麓(標高約350m地点)さくらの里で咲き始めたカワヅザクラの花を観察できました(撮影2008.3.22)。伊豆高原大室山山麓(標高350m)に咲くカワヅザクラの花の開花は、沿岸部の河津町河津川沿い並木道よりかなり遅くなります。伊豆高原大室山山麓に咲くカワヅザクラの花は、春の陽光に輝いて見えました。カワヅザクラの開花を逃してしまった場合、伊豆高原大室山山麓に寄ってみると良いかもしれません。

カワヅザクラ花写真

鎌倉八幡宮旗上神社に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2009.2.22)

カワヅザクラ花観察地図鎌倉八幡宮旗上神社地図Kamakura Tsurugaokahachimangu Shrine Map

 カワヅザクラPrunus lannesianaの花は少し赤味が濃く、下向きに咲きます。早春に鎌倉八幡宮源氏池にある旗上神社を花散歩していると、カワヅザクラの花蕾が下向きに開花し始めていました(撮影2009.2.22)。鎌倉八幡宮源氏池にある旗上神社は源氏、源頼朝と北条正子縁の神社(弁財天)です。源頼朝が伊豆から源氏再興の旗上げをした縁の地に咲くカワヅザクラの花も綺麗です。

カワヅザクラ花写真

三浦市三浦海岸駅前に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2014.3.7)

カワヅザクラ花観察地図三浦市三浦海岸駅地図Miura Miurakaigan Station Map

 カワヅザクラ(河津桜Prunus lannesiana cv. Kawazu-zakura)は発見されてからまだ日の浅い種ですが、全国各地や世界中に広まっています。台湾新竹市にある新竹公園でも、河津桜の花を見ることができるそうです。春に三浦市三浦海岸駅前を花散歩していると、カワヅザクラの花が満開でした(撮影2014.3.7)。カワヅザクラは開花時期も早く、長い間楽しめるので、全国各地に移植されています。

カワヅザクラ花写真

京浜急行電車とカワヅザクラ花写真(撮影2014.3.7)

カワヅザクラ花観察地図三浦河津桜並木道地図Miura Kawazuzakura Walk Map

  カワヅザクラの属名Prunus=ancient Latin name for Plum=古代ラテン語で「プラム、スモモ」の意味です。日本ではカワヅザクラの属名をCerasus(サクラ属)としている場合があるようですが、あまり一般的ではないようです。春に三浦半島にある三浦海岸駅から、小松ヶ池に向けて花散歩していると、京浜急行電車が河津桜並木道沿いに走って行きました(撮影2014.3.7)。カワヅザクラの薄紅色の花は、京急線の赤い車体の色に似合います。

カワヅザクラ花写真

鎌倉本覚寺前の滑川河畔に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2013.3.10)

カワヅザクラ花観察地図鎌倉本覚寺地図Kamakura Hongaku-ji Temple Map

  カワヅザクラの種名lannesiana=name from Botanist Lannes de Montebelloフランスの植物学者Lannes de Montebello氏の名から付けられています。に鎌倉本覚寺前の滑川河畔を花散歩していると、薄紅色のカワヅザクラの花が見頃でした(撮影2013.3.10)。鎌倉本覚寺前の滑川河畔に咲くカワヅザクラの花は、滑川の川面に映えます。

カワヅザクラ花写真

鎌倉段葛に咲くカワヅザクラ花写真(撮影2013.3.10)

カワヅザクラ花観察地図鎌倉段葛地図Kamakura Dankazura Walk Map

 カワヅザクラ(河津桜)の開花は、他の桜の花の開花よりかなり早いです。鎌倉ではソメイヨシノPrunus × yedoensis)の開花は3月下旬から4月頃ですが、カワヅザクラの花は一足早く見ごろを迎えます。3月上旬に鎌倉若宮大路にある段葛を花散歩していると、赤味の薄いカワヅザクラの花が少し下向きに咲いていました(撮影2013.3.10)。桜並木の花としてはソメイヨシノの花が現在主流ですが、カワヅザクラの花も徐々に増えています。カワヅザクラの様な様々な品種の桜が増えると、長い期間花見を楽しめるので嬉しいです。

カワヅザクラ花写真

早春の青空とカワヅザクラ花写真(撮影2014.3.7)

カワヅザクラ花観察地図Map and Access to Miura Komatsuga-ike Pond 

 カワヅザクラ(河津桜)は、日本が原産の植物です。カワヅザクラ(河津桜)の春一番に咲く薄紅色の花は、春の花散歩の楽しみです。春に三浦半島小松ヶ池近くを花散歩していると、カワヅザクラの薄紅色の花と緑色の葉が青空を背景に輝いて見えました。カワヅザクラ(河津桜)は、世界中で街路樹や公園木として人気です。カワヅザクラ(河津桜)は建材や染色用としても利用されています。カワヅザクラ(河津桜)と同じバラ科のバラソメイヨシノモッコウバラカンヒザクラヤエザクラモモウメ中国モモヒメリンゴハマナスシャリンバイトベラヨコハマヒザクラと部分と、異なる部分を観察してみるのもおもしろいです。このページの中で皆様が気に入ったカワヅザクラ(河津桜)の花写真が、一枚でもあれば幸いです。

 カワヅザクラ(河津桜)花実散歩楽しんでもらえたでしょうか?美しいカワヅザクラ(河津桜)の花実は、世界中で親しまれています。皆様もこのページの地図を片手に、カワヅザクラ(河津桜)花実散歩を楽しんでください。カワヅザクラ(河津桜)花実散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、カワヅザクラ(河津桜)花実葉が主役ですのでお許し下さい。よろしかったらゲットウ花実葉散歩タマサンゴ花実散歩クワズイモ花実葉散歩落葉敷紅葉散歩ビワ花実葉散歩ノキシノブ葉散歩イロハモミジ花実葉散歩も眺めていってください。

赤色花に戻る

春の花に戻る

更新記録に戻る

四季の花散歩に戻る

赤色図鑑に戻る

四季出版部に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

横浜鎌倉の四季から無料で読める写真集(WEBでもすぐ読めます)が刊行されましたご利用下さいのんさん出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

夏の花 秋の花 冬の花 春の花 初夏の花 青色花 赤色花 白色花 黄色花 紫色花 園芸 海浜植物 観葉 湿地 高原  帰化 熱帯植物 

安心★四季の花散歩★リンク

横浜街花散歩 小田原箱根花散歩 鎌倉街花散歩 嵯峨嵐山街花散歩 宇治街花散歩 沖縄花散歩 首里城公園花散歩 万座毛花散歩 ちゅら海水族館花散歩 万座ビーチ花散歩 備瀬フクギ並木花散歩 今帰仁城グスク花散歩 壷屋やちむん通り花散歩 カヌチャベイ花散歩 天龍寺花散歩 乗鞍畳平花畑の高山植物 清涼寺花散歩 三室戸寺花散歩 中之島バラ園花散歩 港の見える丘花散歩 赤レンガパーク花散歩 八方池高山植物 八方尾根花散歩1 八方尾根高山植物花散歩2 八方尾根花散歩3 直指庵花散歩 ブラフ18番館花散歩 外交官の家花散歩 イタリア公園花散歩 大沢池花散歩 秋色アジサイ花散歩 亀山公園花散歩 嵯峨嵐山紅葉散歩 祇園白川巽橋花散歩 象の鼻パーク花散歩 二月堂花散歩 野宮神社散歩 山手234花散歩 八坂神社花散歩 アロハタワー花散歩 ペリーロード花散歩 山手公園花散歩 中国桃花散歩 山手111番館花散歩 中国連翹花散歩 横浜開港資料館花散歩 紫禁城皇極殿花散歩 走水神社花散歩 中国国家博物館 三浦小松ヶ池河津桜花散歩 白馬ジャンプ場花散歩 横浜海岸通花散歩 明月院花散歩 大柵欄花散歩 長谷寺花散歩 フランス山公園花散歩 横浜元町公園花散歩 エリスマン邸花散歩 穴守稲荷神社花散歩 喜多院花散歩 川越花散歩 亀ヶ谷坂切通花散歩 極楽寺花散歩 横浜外国人墓地花散歩 成就院花散歩 叶神社花散歩 白樺湖植物と花 麦草峠植物と花 馬堀海岸花散歩 車山高原花散歩 河童橋花散歩 ぷかりさん橋花散歩 浅草寺花散歩 東京ソラマチ花散歩 羽田日本橋散歩 光則寺花散歩 水谷茶屋 ソウル紅葉散歩 天津海河花散歩 蓮華寺花散歩 北京花たより 円山公園花散歩 海の公園花散歩 実光院花散歩 服部緑地植物園花散歩 元興寺花散歩 ワールドポーターズ花散歩 御霊神社花散歩 霊鑑寺花散歩 落葉敷紅葉散歩 難波橋花散歩 若王子神社花散歩 法然院花散歩 京都冬花散歩 首里金城村屋花散歩 鎌倉春花散歩 北野天満宮花散歩

鮮やか★七色の図鑑★リンク

7色の図鑑 秋色図鑑 会津の色図鑑 志賀高原の色図鑑 三浦半島の色図鑑 オアフ島の色図鑑 北アルプスの色図鑑 京都の色図鑑 鎌倉の色図鑑 台北の色図鑑 函館の色図鑑 富良野の色図鑑 茶色図鑑 緑色図鑑 青色図鑑 紫色図鑑 黄色図鑑 白色図鑑 横浜青色 赤い実 黄色い実 青い実 横浜白色 赤色図鑑 黄昏の色図鑑 オレンジ色の図鑑