四季の花散歩更新記録秋の花初冬の花紅葉黄葉散歩落葉敷紅葉

フウ紅葉散歩

Flower Walking with Chinese sweet gum Liquidambar formosana

秋の街路や庭園を錦秋色に染めるフウの紅葉・フウの紅葉、黄葉は秋の花散歩の楽しみ

 フウ科フウ属フウ(楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana)は中国南部、台湾など東アジアが原産の双子葉、落葉、高木です。フウは成長すると高さ30m以上にもなります。フウは落葉樹で、春に枝先に芽を出し、葉の形は掌状で3~5裂です。フウの花は雌雄同株で、初夏に雄花、雌花ともに花被片の無い球形の緑色の花を咲かせます。フウは結実すると球形の実(蒴果)を付けます。秋にフウの葉は黄色、オレンジ色、赤色に紅葉します。フウは観賞用の他、街路樹、建材、化粧品、薬用など利用価値が高い植物です。フウをフウ紅葉写真、フウ観察地図、フウ紅葉情報でお楽しみ下さい。

《フウ科フウ属フウ楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana写真・フウ観察地図》

フウ紅葉写真

横浜グランモール公園のフウ紅葉写真(撮影2020.11.9)

フウ観察地図横浜グランモール公園地図Yokohama Grand Mall Park Map

 フウ科フウ属フウ(楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana)は中国南部、台湾など東アジアが原産の双子葉、落葉、高木です。フウは成長すると高さ30m以上にもなります。秋に横浜グランモール公園紅葉黄葉散歩していると、赤色に色づくフウの紅葉を楽しむことができました(撮影2020.11.9)。

フウ紅葉写真

仙台泉中央駅近くで紅葉するフウ紅葉写真(撮影2020.10.24)

フウ観察地図仙台泉中央駅地図Sendai Izumichuo Station Map

 フウ(楓)は落葉樹で、春に枝先に芽を出し、葉の形は掌状で3~5裂です。秋にフウの葉は黄色オレンジ色、赤色に紅葉します。秋に仙台泉中央駅近くを紅葉散歩していると、黄色、オレンジ色、赤色に変化するフウの葉が観察できました(撮影2020.10.24)。

《フウ科フウ属フウ楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana情報》  

植物名 フウ科フウ属フウ 漢字 楓 英語 Chinese sweet gum 中国語 枫香树
学名 Liquidambar formosana 他
科名 フウ科 Altingiaceae
属名 フウ属 Liquidambar
花期 春、初夏
花色 緑色花、紫色花
原産 台湾、中国、他
観察 横浜市 横須賀市 鎌倉市 奈良県 京都府 大阪府 東京都 他
特徴 双子葉、落葉、高木、フウ属、種子、挿し木で増える、葉は掌形、3~5裂、高さ30m
花期初夏、花色(緑色)、雌雄同株、花雄花、雌花ともに球形、秋に実(球形、蒴果)
葉は秋、初冬に紅葉、黄色、オレンジ色、紅色、赤色に変色(紅葉)、
利用 街路樹、観賞用、庭園、建材、薬用、甘味料、中医薬(楓香脂)、漢方薬、化粧品、他
意味 フウ=楓(ふう)、カエデを意味する。英語=Chinese sweet gum、中国語=枫香树
属名Liquidambar=from Latin liquidus (liquid) + amber. =ラテン語で「琥珀色の液体」の意味
種名formosana=from Latin meaning from Formosa(now Taiwan)=ラテン語で「台湾から」の意味

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:秋の花)

《フウ科フウ属フウ楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana写真・フウ観察地図》

フウ紅葉写真

大阪服部緑地公園のフウ紅葉写真(撮影2014.11.24)

フウ観察地図大阪服部緑地公園Osaka Hattori Ryokuchi Park Map

 フウ(Liquidambar formosana)は英語でChinese sweet gumと呼ばれます。フウの琥珀色の樹液はチューインガムの様に食べられたり、医薬品としても利用されています。秋に大阪服部緑地公園を紅葉散歩していると、真っ赤に紅葉したフウの木が観察できました(撮影2014.11.24)。

フウ紅葉写真

京都宝が池のフウ紅葉写真(撮影2014.11.26)

フウ観察地図京都宝が池地図Kyoto Takaragaike Pond Map

 フウ(楓)の木は成長すると高さ30m、幹の直径1m程にもなります。フウの木は家具や建築材料、製紙材料としても利用されています。初冬に京都宝が池公園を紅葉散歩していると、良い色合いのフウの紅葉が観察できました(撮影2014.11.26)。

《フウ科フウ属フウ楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana写真・フウ観察地図》

フウ紅葉写真

横浜美術館前で黄葉するフウの葉写真(撮影2013.11.27)

フウ観察地図横浜美術館地図Yokohama Art Museum Map

 フウ(Chinese sweet gum)はフウ科フウ属の植物で、フウ属の植物は世界中に15種程が知られています。フウ属の属名Liquidambar=from Latin liquidus (liquid) + amber. =古代ラテン語で、「琥珀色の液体」の意味です。これはフウ属の植物の樹液が琥珀色で、ガムの様に噛めることから名づけられています。初冬に横浜美術館前を花散歩していると、オレンジ色に色づいたフウの葉が観察できました。

フウ紅葉写真

横浜ベイクォーター近くのフウ紅葉写真(撮影2006.11.21)

フウ観察地図横浜ベイクォーター地図Yokohama Bay Quarter Map

 フウ(楓)の種名formosana=from Latin meaning from Formosa(now Taiwan)=ラテン語で「台湾から」の意味です。そのために、タイワンフウとも呼ばれます。タイワンフウは葉が3裂したものが多いようです。横浜駅に近い横浜ベイクオーター近くを花散歩していると、赤色に紅葉したフウが観察できました(撮影2006.11.21)。

フウ新緑写真

京都宝が池のフウ新緑の葉写真(撮影2016.5.18)

 フウ(Liquidambar formosana)は落葉樹で、春に枝先に芽を出し、葉の形は掌状で3~5(7)裂です。フウの花は雌雄同株で、初夏に雄花、雌花ともに花被片の無い球形の緑色の花を咲かせます。フウは結実すると球形の実(蒴果)を付けます。初夏京都宝が池を花散歩していると、フウ新緑の葉が観察できました(撮影2016.5.18)。

フウ落葉写真

横浜美術館前に落葉するフウの葉写真(撮影2010.11.9)

 秋にフウ(楓)の葉は黄色、オレンジ色、赤色に紅葉します。フウは観賞用の他、街路樹、建材、化粧品、薬用など利用価値が高い植物です。に横浜美術館前を花散歩していると、色とりどりのフウの紅葉した落葉が観察できました。フウの落葉した色とりどりの葉は、芸術的に見えます。

《フウ科フウ属フウ楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana写真・フウ観察地図》

フウ紅葉写真

香川県高松城のフウ紅葉写真(撮影2015.10.31)

フウ観察地図香川県高松城地図Kagawa Takamatsu Castle Map

香川県高松城の紅葉するフウの葉、フウの葉は温暖地でも比較的色づきが良いです。

フウ紅葉写真

仙台泉中央駅近くで紅葉するフウ紅葉写真(撮影2020.10.24)

仙台泉中央駅近くで紅葉するフウの紅葉の色合いも良いです

フウ紅葉写真

横浜グランモール公園のフウ紅葉写真(撮影2020.11.1)

横浜グランモール公園のフウの紅葉はランドマークタワーを背景に色づいています

タイワンフウ紅葉写真

大阪服部緑地公園のタイワンフウ紅葉写真(撮影2014.11.24)

大阪服部緑地公園のタイワンフウの紅葉は良い赤色が出ています

《フウ科フウ属フウ楓Chinese sweet gum Liquidambar formosana写真・フウ観察地図》

フウ紅葉写真

横浜グランモール公園の落葉し始めたフウ紅葉写真(撮影2012.12.6)

横浜グランモール公園の落葉し始めたフウ紅葉とフウの実(蒴果)も良い

フウ紅葉写真

大阪服部緑地公園のフウ街路樹紅葉写真(撮影2014.11.24)

大阪服部緑地公園のフウの大木の街路樹が紅葉する様子は見事です

フウ落葉写真

フウの落葉を踏みながらの散歩写真(撮影2013.11.27)

フウの落葉を踏みながらの散歩は1年に一度の贅沢です

フウ紅葉写真

京都宝が池の雨に濡れるフウ紅葉写真(撮影2016.11.15)

京都宝が池の雨に濡れるフウの紅葉は味わい深いです

 フウ(楓)は中国南部、台湾など東アジアが原産の植物です。フウ(楓)の初夏の美しい緑色の葉と秋に黄色、オレンジ色、紅色、赤色と変化する紅葉は世界中で人気です。フウ(楓)と同じように秋に紅葉するイロハモミジと同じと部分と、異なる部分を観察してみるのもおもしろいです。このページの中で皆様が気に入ったのフウ(楓)の写真が、一枚でもあれば幸いです。

 フウ(楓)紅葉散歩を楽しんでもらえたでしょうか?秋の街路、庭園を美しく飾るのフウ(楓)の美しい紅葉は秋の花散歩、紅葉黄葉散歩の楽しみです。皆様もこのページの地図を片手に、フウ(楓)紅葉散歩を楽しんでください。フウ(楓)紅葉を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。またフウ(楓)は、観賞用としてだけでなく薬用などで世界中で親しまれている植物です。なお資料写真の背景がボケていますが、フウ(楓)の紅葉が主役ですのでお許し下さい。よろしかったらイチョウ花実葉散歩も眺めていってください。

更新記録に戻る

四季の花散歩に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

チャオトラベルに戻る

ベストトラベルに戻る

四季の花アルバムに戻る

Back to Japan Travel Photo Album

Back to Four Seasons Flower

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

季節の花 花色図鑑 科の花図鑑 夏の花 夏の花2 初秋花 秋の花 冬の花 早春花 春の花 春の花2 初夏の花 初夏の花2 青色花 赤色花 赤色花2 白色花 白色花2 白色花3 黄色花 黄色花2 紫色花 紫色花2 オレンジ色花 ピンク色花 海浜植物 高原 熱帯植物 シソ科 ラン科 マメ科 アブラナ科 ツバキ科 キンポウゲ科 ユリ科 キク科 モクセイ科 バラ科 ツツジ科 アヤメ科 アオイ科 キキョウ科 キョウチクトウ科