横浜鎌倉の四季四季の花散歩更新記録四季出版部白花赤い実ピラカンサ花実散歩

ピラカンサ花実散歩

Flower Walking with Fire thorn Pyracantha

ピラカンサ属の赤色、橙色の実はきれい・ピラカンサの美しい実は秋から冬の花実散歩の楽しみ

日本気象レーダー気象衛星天気図日本の天気日本週間予報日本アメダス空港の気象Weather

 バラ科ピラカンサ属(常盤山査子トキワサンザシ属Pyracantha)はヨーロッパ南部から中国原産の双子葉、常緑広葉樹の植物です。ピラカンサ属は主に種子で増え、樹高6mほどに成長します。ピラカンサ属の枝には棘があり、常緑広葉の、互生の葉を付けます。ピラカンサ属は初夏にバラ科特有の花弁が5枚の白色(稀に紅色)の花を咲かせます。ピラカンサ属は、晩秋から冬に直径5~8mmほどの大きさの実(果実)を稔らせます。ピラカンサ属の実(果実)は紅色、橙色、黄色で美しく観賞用として人気があります。ピラカンサ属花実写真、ピラカンサ属花実散歩地図、ピラカンサ属花実情報でお楽しみ下さい。

《バラ科ピラカンサ属常盤山査子属Pyracanthaの花実情報》  

花の名前 バラ科ピラカンサ属 漢字 常盤山査子 英語 Fire thorn 中国語 火棘属 
ピラカンサ学名 Pyracantha fortuneana Pyracantha coccinea Pyracantha crenatoserrata
ピラカンサ科名 バラ科 
ピラカンサ属名 ピラカンサ属 
ピラカンサ花期 夏の花 (実は晩秋、冬赤い実 黄色い実
ピラカンサ花色 白花 
ピラカンサ原産 南ヨーロッパから中国原産
ピラカンサ観察地 京都府、奈良県、東京都、横浜市、鎌倉市、横須賀市、他
ピラカンサ特徴 双子葉、常緑広葉樹、バラ科、高さ6m、主に種子で増える、枝に棘、葉は互生、
初夏に白色色の花を咲かせる、花は直径8mm~10mm、花弁5、雌しべ1、雄しべ多数
晩秋から冬に実(果実・直径5mm~8mm)を付ける、実(果実)は紅色、橙色、黄色
ピラカンサ利用 鑑賞用、垣根、公園、多くの国で食用(青酸毒を含むものもある)
ピラカンサ意味 pyracanthaのラテン語の意味はpyro=火、acantha=棘で「火の棘」の意味
英名 Fire thornも「火の棘」の意味、中国名「火棘」は同じく「火の棘」の意味
日本語名常盤山査子(トキワサンザシ)は常緑のサンザシ(山査子)の意味

《バラ科ピラカンサ属常盤山査子属Pyracanthaの花実写真・観察地図》

ピラカンサ花

ピラカンサ属タチバナモドキPyracantha angustifolia の花と実写真(撮影2012.11.22)

横浜山手十番館地図Yokohama Yamate No.10 Map

 秋に横浜山手にある山手十番館前を花散歩していると、ピラカンサ属タチバナモドキPyracantha angustifolia の花と実がありました(撮影2012.11.22)。普通ピラカンサ属の花は、初夏に咲きます。ピラカンサ属の花は0.8mm~10mmほどの大きさで白色(稀に紅色)で、花弁は5枚、雌しべ1、雄しべ多数です。バラ科ピラカンサ属(常盤山査子属Pyracantha)はヨーロッパ南部から中国原産の双子葉、常緑広葉樹の植物です。ピラカンサ属は主に種子で増え、放置すると樹高6mほどに成長します。ピラカンサ属の植物の枝には棘があり、剪定して生垣としてよく利用されます。山手十番館前のピラカンサ属タチバナモドキPyracantha angustifoliaは、2mほどの高さに綺麗に剪定され生垣になっていました。

ピラカンサ実

横浜山手資料館前に稔るピラカンサ属タチバナモドキPyracantha angustifolia の実写真(撮影20012.11.28)

横浜山手資料館地図Yokohama Yamate Museum Map

 横浜山手にある山手十番館前から山手資料館前の、約100mほどの間にピラカンサ属タチバナモドキPyracantha angustifolia の生垣があります。ここでは秋から冬にかけて、ピラカンサ属タチバナモドキの実(果実を)楽しむことができます(撮影20012.11.28)。ピラカンサ属タチバナモドキPyracantha angustifoliaは中国原産で橙色(オレンジ色)の実が特徴です。ピラカンサ属タチバナモドキの実にはHydrogen cyanide(シアン化水素:青酸)を含んでいるようなので、食さないほうが無難です。ピラカンサ属タチバナモドキの橙色(オレンジ色)の実はとても綺麗で、背景の山手資料館の洋館の緑色と似合って見えます。参照横浜山手花散歩

ピラカンサ実

二条城前に稔るピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccinea の実写真(撮影2009.10.22)

京都二条城地図Kyoto Nijyo-jyo Castle Map

 秋に京都二条城のお堀端を花散歩していると、ピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccinea の実が稔っていました(撮影2009.10.22)。ピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccinea の原産は南ヨーロッパからイラン原産で、実が赤く大きいのが特徴です。ピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccinea の赤い実は、二条城の白い漆喰塗りの城壁に映えます。ピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccinea の赤い実(果実)は大きさが直径5~8mmほどで、鳥達が食べるにはちょうど良い大きさです。参照赤色の実図鑑

ピラカンサ実

横浜山手ベーリックホールに稔るピラカンサ属の赤い実写真(撮影2012.11.22)

横浜山手ベーリックホール地図Yokohama Yamate Berick Hall Map

 秋に横浜山手の洋館、ベーリックホールを花散歩しているとピラカンサ属の赤い実が稔っていました(撮影2012.11.22)。上のピラカンサ属の二種とは雰囲気が異なります。これはピラカンサ属、火棘Pyracantha fortuneana でしょうか?異なっていたら、ごめんなさい。参照横浜山手ベーリックホール

ピラカンサ実

羽田空港周辺に自生し稔るピラカンサ属の赤い実写真(撮影2012.10.12)

羽田空港国際線ターミナル地図Tokyo Haneda International Terminal Map

 羽田空港国際線ターミナル周辺を花散歩していると、ピラカンサ属の赤い実が稔っていました(撮影2012.10.12)。これはピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccineaのようですが、樹高3m程に育っています。このビラカンサは自生しているようですが、剪定をしないと高く生長します。中国では樹高6m程に成長するそうです。ビラカンサの実(果実)は鳥が食べ、糞で種子が拡散します。参照羽田空港国際線ターミナル花散歩

ピラカンサ実

奈良西ノ京歴史の道沿いに稔るピラカンサ属の赤い実写真(撮影2010.1.1)

奈良西ノ京歴史の道地図Nara Nishinokyo Histrical Road Map

 正月に奈良西ノ京にある歴史の道を花散歩していると、ピラカンサ属の赤い実が真っ赤に稔っていました(撮影2010.1.1)。奈良西ノ京にある歴史の道沿いには薬師寺や唐招提寺など古い寺院が並びます。ピラカンサ属の植物も、仏教伝来と共に中国からやってきたのかもしれませんね。参照西の京歴史の道花散歩

ピラカンサ実

鎌倉本覚寺鐘楼前に稔るピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccineaの実写真(撮影2011.12.12)

鎌倉本覚寺地図Kamakura Hongaku-ji Temple Map

 暮れに鎌倉駅前小町にある本覚寺を花散歩していると、鐘楼前にピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccineaの実が稔っていました(撮影2011.12.12)。秋の夕日を浴びてピラカンサ属トキワサンザシPyracantha coccineaの赤い実は輝いて見えます。ピラカンサの赤い実を見ながらの、冬の鎌倉散歩は晴れるととても快適です。参照鎌倉冬の花散歩

ピラカンサ実

京都大原に稔るピラカンサ属の赤い実と雪写真(撮影2011.12.26)

京都大原三千院地図Kyoto Ohara Sanzen-in Temple Map

 雪の降る京都大原を花散歩していると、ピラカンサ属の赤い実が雪をかぶって輝いて見えました(撮影2011.12.26)。このピラカンサ属の実は大きく、色も鮮やかな赤色です。このピラカンサ属の木は、樹高が5m近くもありました。雪の中で見るビラカンサの赤い実は、とても美しいです。参照京都雪景色花散歩

 バラ科ピラカンサ属(常盤山査子属Pyracantha)はヨーロッパ南部から中国原産の植物です。ピラカンサ属の植物は日本の気候にも合っているので、生垣としてよく利用されています。また公園や寺院でも良く見られる植物です。秋から冬に稔るビラカンサの実は華やかで長く楽しめるので秋から春の花実散歩には欠かせない植物です。また、ビラカンサはハマナスシャリンバイと同じバラ科です。同科のハマナスやシャリンバイと同じ部分と異なる部分を、観察してみるのもおもしろいです。このページの中で皆様が気に入ったビラカンサの花実写真が、一枚でもあれば幸いです。

 バラ科ピラカンサ属(常盤山査子属Pyracantha)の花実、ピラカンサ花実散歩楽しんでもらえたでしょうか?ピラカンサの実は晩秋から冬まで長い期間楽しめる植物です。皆様もこのページの地図を片手にピラカンサ花実散歩を楽しんでください。美しい庭園や青空、寺社を見ながら、ピラカンサ花実散歩を楽しめば、体も心もリフレッシュできそうです。なお資料写真の背景がボケていますが、ピラカンサが主役ですのでお許し下さい。よろしかったらヤブツバキ花散歩マンリョウ実散歩ニホンズイセン花散歩キバナコスモス花散歩ナンテン花実散歩シャリンバイ花実散歩ベゴニア花散歩サガギク花散歩イソギク花散歩ツワブキ花散歩チャノキ花散歩野菊花散歩も眺めていってください。

赤い実に戻る

夏の花に戻る

白花に戻る

更新記録に戻る

四季の花散歩に戻る

四季出版部に戻る

横浜鎌倉の四季に戻る

横浜鎌倉の四季から無料で読める写真集(WEBでもすぐ読めます)が刊行されましたご利用下さいのんさん出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

安心★四季の花散歩★リンク

夏の花 秋の花 冬の花 春の花 青花 赤花 白花 黄花 紫花 園芸 海浜植物 湿地 高原  帰化 ハススイレン花旅 あじさい花旅花散歩 アガパンサス花散歩 ノウゼンカズラ花散歩 キンシバイ花散歩 ヒマワリ花散歩 ハマナス花散歩 ヤナギラン花散歩 カンナ花散歩 サルスベリ花散歩 ハマユウ花散歩 ブルーサルビア花散歩 ランタナ花散歩 ハギ花散歩 ススキ花散歩 キキョウ花散歩 フジバカマ花散歩 ムラサキシキブ花散歩 オミナエシ花散歩 ヒガンバナ花散歩 コスモス花散歩 シュウメイギク花散歩 モクセイ花散歩 野菊花散歩 ヘクソカズラ花散歩 フヨウ花散歩 ジャノヒゲ花実散歩 ツワブキ花散歩 チャノキ花散歩 ヤブラン花実散歩 ハナミズキ花実散歩 ハクチョウソウ花散歩 ルリマツリ花散歩 センニチコウ花散歩 ツルボ花散歩 ムクゲ花散歩 ホトトギス花散歩 イソギク花散歩 サガギク花散歩 ベゴニア花散歩 アベリア花散歩 シャリンバイ花実散歩 ナンテン花実散歩 キバナコスモス花散歩 サザンカ花散歩 ニホンズイセン花散歩 マンリョウ実散歩 ヤブツバキ花散歩 ピラカンサ花実散歩

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

奈良花旅花散歩 冬景色雪景色スキー 秋の花旅花散歩 横浜花旅集 鎌倉花旅集 三浦半島花旅集 北海道花旅集 伊豆箱根花旅集 七色の図鑑集 京都はんなり花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 信州花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 若狭街道近江路花旅 元気な市場通探訪 台北花散歩 春の花旅 北東北函館 横浜鎌倉湘南気象防災リンク 道南函館気象防災リンク 京都気象防災リンク 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩 花旅の四季 火山温泉探訪集 夏の花旅花散歩  駅から花散歩 海の花旅花散歩 東京花旅集 寺社の花旅花散歩 北京花旅花散歩  紅葉黄葉散歩 大阪花旅花散歩 あじさい花旅花散歩 山高原花旅花散歩 湖沼池花旅花散歩 横浜鎌倉の四季更新記録 横浜鎌倉の四季出版部 

七色の図鑑

7色の図鑑 秋色図鑑 会津の色図鑑 志賀高原の色図鑑 三浦半島の色図鑑 オアフ島の色図鑑 北アルプスの色図鑑 京都の色図鑑 鎌倉の色図鑑 台北の色図鑑 函館の色図鑑 富良野の色図鑑 茶色図鑑 緑色図鑑 青色図鑑 紫色図鑑 黄色図鑑 白色図鑑 横浜青色 赤い実 黄色い実 青い実 横浜白色 赤色図鑑 黄昏の色図鑑 オレンジ色の図鑑

【リンク】

横浜鎌倉の四季 四季の花散歩 花旅の四季 プロフィール 横浜鎌倉の四季出版部 ベストトラベル チャオトラベルジャパン Japan Travel Photo Fantastic Color Photo of Japan