四季の花散歩更新記録山高原花旅信州花旅集白馬蝶と花散歩横浜鎌倉の四季

八方池高山植物花散歩

Flower of Happoike pond at Mt.Karamats,Japan North Alpus

白馬天気白馬アメダス長野天気予報長野週間天気中部降水レーダーWeather

 八方池は北アルプス唐松岳(標高2696m)の八方尾根にある天上の眺めの素晴らしい池です。八方池の標高は2060mで八方池からは白馬三山の白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳を望むことができます。また八方池周辺には高山植物の花畑も広がり植物観察にも最適な場所です。八方池へはゴンドラとリフトで八方池山荘(標高1830m地点)まで行くことができます。八方池へは標高差230m、約90分の道のりを歩けば着くことができます。しかし八方池は高山地帯で、標高2060mあります。天候の急変や降雪、落雷には充分気をつけてください。八方池周辺の花畑の高山植物を写真と地図、交通アクセス、八方池散策情報で案内いたします。

《八方池周辺に咲く高山植物写真・高山植物観察地図》

八方池と白馬三山

第3ケルン付近から見た八方池と白馬三山写真

八方池地図八方池広域地図Happoike Pond Wide Map

 八方池山荘(標高1830m)から唐松岳(標高2696m)の八方尾根を90分ほど整備された登山道を登って行くと、八方池(標高2060m)が見えてきます。八方尾根第3ケルン(標高2080m)付近から八方池を眺めると、白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)と八方池の全体が良く見えます。

八方池に咲くハクサンシャジン花

八方池に咲く白色のハクサンシャジンの花写真(撮影2013.8.27)

八方池地図八方池明細地図Happoike Pond Fine Map

 八方尾根にある八方池の標高は2060m程ですが冬の風雪が厳しく、積雪も多いため森林限界を越えた高山帯になります。八方池周辺には高木はなく、小低木や高山植物が生育します。夏の終わりに八方池を花散歩していると、白色に近いハクサンシャジンの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。白色のハクサンシャジン(ツリガネニンジン)の花は八方池の湖面に映えます。

《八方池散策情報・八方池交通アクセス》        

施設名 八方池(はっぽういけ)
住所 長野県北安曇郡白馬村北城
通行 ・八方池山荘(標高1830m)までは、通年可能(ゴンドラ、リフトあり、冬季スキー場)
一般登山 ・八方池登山可能日:初心者は6月~10月頃まで(それ以外は登山経験、装備が必要)
入山料 無料
交通
アクセス
・八方池山荘(標高1830m)から八方池へ登り徒歩約90分(標高差230m)、下り徒歩約60分
・八方駅-兎平駅(約8分)、兎平-黒菱平(約7分)、黒菱平-八方山荘(約5分)計約30分(運賃往復2900円・資料
・白馬八方-八方駅(徒歩約10分)白馬八方地図
・白馬駅-白馬八方(バス約5分、運賃180円)白馬駅-白馬八方バス時刻表
咲く花 クルマユリ、クガイソウ、ワレモコウ、ウツボグサ、オヤマソバ、エゾシオガマ、ミヤマトウキ、マツムシソウ、
ミヤマアキノキリンソウ、ノコンギク、タムラソウ、オヤマリンドウ、シナノオトギリ、ハッポウアザミ、ハクサンシャジン
カライトソウ、オオバギボウシ、ギボウシ、ヤマブキショウマ、ニッコウキスゲ、ヤマハハコ、ヤナギラン
地図 八方池グーグル地図Happoike Pond Google Map
八方池広域地図Happoike Pond Wide Map
八方池明細地図Happoike Pond Fine Map
見所 ・八方池、唐松岳の眺め、五竜岳の眺め、白馬岳の眺め、杓子岳の眺め、白馬鑓ヶ岳の眺め、高山植物
アプローチ ・八方池山荘(標高1830m)から登り徒歩約90分(標高差230m)、下り徒歩約60分
気象 八方池の気象は高山地帯の気象です。八方池の気温は、山麓の白馬天気の気温より10℃以上低くなります。
風が吹けば体感温度は更に下がります。参照白馬岳(標高2830m観測地点)の天気・気温を参考にして下さい。

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:高原の花)

《八方池交通アクセス地図》

八方池地図八方池グーグル地図Happoike Pond Google Map

八方池地図八方池広域地図Happoike Pond Wide Map

八方池地図八方池明細地図Happoike Pond Fine Map

八方池地図北アルプス白馬広域地図North Japan Alps Hakuba Map

*北アルプス八方池地図・Google Map*

北アルプス八方池の地図は下です(地図は移動、拡大、縮小、地形図表示等操作できます)

 黒菱平リフト終点の八方池山荘(標高1830m)から八方池(標高2060m)へは標高差約230m、徒歩登り約90分です。晴れれば、北アルプスの雄大な眺めを楽しみながらのトレッキングを楽しむことができます。八方池周辺は高山地帯ですから無理をせず、ゆっくり周辺の花々を楽しみながら慎重に歩行してください。八方池から八方池山荘へは下り約60分ですが、下りは怪我や足を痛めることが多いですので、注意しながら下山してください。

《八方池周辺に咲く高山植物写真・高山植物観察地図》

八方池ハイマツ

八方池湖畔に生育するハイマツ写真(撮影2013.8.27)

八方池地図北アルプス白馬広域地図North Japan Alps Hakuba Map

 八方池(標高2060m)の周りを花散歩していると、八方池湖畔にハイマツが茂っていました(撮影2013.8.27)。ハイマツは森林限界より上部(高山帯)に生育する小低木です。ハイマツは本州では一般的に標高2500m以上に生育していますが、環境の厳しい八方尾根、八方池周辺では標高2000m付近でも観察されます。八方池周辺は高山帯にあるので気象条件が厳しく、トレッキングや登山の際に充分な注意が必要です。

八方池カライトソウ花

八方池湖畔に咲くカライトソウの花写真

八方池地図八方池自然研究路案内図Happoone Trekking Walk Map

 八方池は雪解け水が、堆積した土砂に堰き止められて、できた水深4m程の池です。八方池の周辺を花散歩すると、様々な高山植物に出会うことができます。八方池湖畔を花散歩していると、紫色のカライトソウの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。八方池湖畔に咲く薄紫色のカライトソウの花は八方池の湖面を飾っていました。

《八方池周辺に咲く高山植物写真・高山植物観察地図》

八方池タカネマツムシソウ花

八方池湖畔に咲くタカネマツムシソウの花写真(撮影2013.8.27)

八方池地図八方池明細地図Happoike Pond Fine Map

 八方池の周囲はわずか数百メートルしかありませんが、様々な高山植物を観察することができます。八方池湖畔のクマザサの中からタカネマツムシソウの花が咲いているのが観察できました(撮影2013.8.27)。薄紫色のタカネマツムシソウの花は爽やかな花です。タカネマツムシソウの花は八方池の湖畔を爽やかに飾ります。

タカネコウゾリナ花

白馬三山を望む八方池近くに咲くミヤマコウゾリナの花写真(撮影2013.8.27)

八方池地図八方池グーグル地図Happoike Pond Google Map

 八方池からは白馬三山(白馬岳・標高2932m、杓子岳・標高2812m、白馬鑓ヶ岳・標高2903m)が正面に見えます。八方池に近い高山植物の咲くお花畑を花散歩していると、ミヤマコウゾリナの黄色い花が白馬三山を背景に咲いていました(撮影2013.8.27)。ミヤマコウゾリナの黄色い花は白馬三山を明るく飾ります。

八方池オヤマソバ花

八方池湖畔に咲くオヤマソバの花写真(撮影2013.8.27)

八方池交通アクセス地図松本駅-ゴンドラ八方駅交通アクセス地図Map and Access from Matsumoto Station

 八方池湖畔を花散歩していると、砂礫地にタデ科のオヤマソバの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。八方池湖畔に咲くオヤマソバの白く爽やかな花は八方池の湖面に映えます。

ミヤマアズマギク花

八方池近くに咲くミヤマアズマギクの花写真(撮影2013.8.27)

八方池地図北アルプス白馬広域地図North Japan Alps Hakuba Map

 八方池近くの登山道を歩いていると、薄紫色のミヤマアズマギクの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。八方池近くに咲くミヤマアズマギクの花は夏の太陽を惜しむように一生懸命空に向かって咲いているように見えました。

《八方池周辺に咲く高山植物写真・高山植物観察地図》

クルマユリ花

八方池近くの登山道脇に咲くクルマユリの花写真(撮影2013.8.27)

八方池交通アクセス地図長野駅-ゴンドラ八方駅交通アクセス地図Map and Access from Nagano Station

 八方池近くの登山道を歩いていると、クルマユリの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。クルマユリは高山帯から亜高山帯の草原に生育する、ユリ科の植物です。八方池近くの登山道脇に咲くクルマユリのオレンジ色の明るい花は草原の女王のように見えます。

オヤマリンドウ花

八方池近くの登山道脇に咲くオヤマリンドウの花写真(撮影2013.8.27)

八方池地図北アルプス白馬広域地図North Japan Alps Hakuba Map

 八方池近くの登山道を歩いていると、草原に濃紺色のオヤマリンドウの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。八方池近くの登山道脇に咲くオヤマリンドウの濃紺色の花は八方池に秋を告げます。

八方池ミヤマアキノキリンソウ花

八方池近くの砂礫地に咲くミヤマアキノキリンソウの花写真(撮影2013.8.27)

八方池地図八方池広域地図Happoike Pond Wide Map

 八方池の近くを歩いていると、小さな沼地がありました。この沼地も八方尾根の土砂が堆積してできたもののようです。沼地脇の砂礫地の草原にミヤマアキノキリンソウの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。ミヤマアキノキリンソウは、八方池周辺の秋の花の代表的なものです。 

ワレモコウ花

白馬三山を望む八方池近くの花畑に咲くワレモコウの花写真(撮影2013.8.27)

八方池地図北アルプス白馬広域地図North Japan Alps Hakuba Map

 白馬三山を望む八方池近くの花畑を花散歩していると、赤紫色のワレモコウの花が咲いていました(撮影2013.8.27)。ワレモコウは高原の草地に生える多年草ですが、見事な白馬三山を背景に咲いていました。ワレモコウの赤紫色の花も秋を感じさせます。

八方池ナナカマド実

八方池湖畔で色づき始めたナナカマドの実写真(撮影2013.8.27)

八方池地図八方池グーグル地図Happoike Pond Google Map

 八方池湖畔を花散歩していると、ナナカマドの実が色づき始めていました(撮影2013.8.27)。ナナカマドは秋の八方尾根を紅葉で飾るバラ科の落葉高木です。冬の風雪が厳しい八方池湖畔では、ナナカマドは高さ1m程にしか成長しません。ナナカマドの実と葉が赤く紅葉する9月の八方池湖畔から見る白馬三山も見事です。

《八方池交通アクセス地図》

★白馬駅から八方池へはバス、ゴンドラ、リフト、徒歩で約2時間30分です★

八方池交通アクセス地図大糸線白馬駅地図Oito Line Hakuba Station Map

① 白馬駅からゴンドラ八方駅最寄バス停、白馬八方へ路線バスで約5分です(白馬駅-白馬八方バス時刻表

② 白馬八方バス停からゴンドラ八方駅へは徒歩約10分です(白馬八方地図

③ゴンドラ八方駅からゴンドラ兎平駅へ約8分です(ゴンドラ利用)。

④ リフト兎平からリフト黒菱平へは約7分です(リフト利用)。

⑤ リフト黒菱平リフト八方山荘へは約5分です(リフト利用)。

★参照八方ゴンドラ資料(ゴンドラ・リフト往復2900円)

⑥ 八方山荘から八方池へは登り約90分です(徒歩)。

★松本駅からゴンドラ八方駅へは特急列車とバス、タクシーで約70分です★

松本駅からゴンドラ八方駅への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、縮小、地形図等操作できます)

 松本駅から白馬駅経由、ゴンドラ八方駅へは特急列車とバス、タクシーで約70分です。松本駅から白馬駅へは大糸線が便利です。大糸線からは北アルプスの眺めや仁科三湖の美しい景色を楽しむことができます。ゴンドラ八方駅から八方池へは、約2時間です。

八方池交通アクセス地図松本駅-ゴンドラ八方駅交通アクセス地図Map and Access from Matsumoto Station

★長野駅からゴンドラ八方駅へは特急列車とバス、タクシーで約70分です★

長野駅からゴンドラ八方駅への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、縮小、地形図等操作できます)

八方池交通アクセス地図長野駅-ゴンドラ八方駅交通アクセス地図Map and Access from Nagano Station

 八方池の高山植物を楽しんでもらえたでしょうか?標高2060mの八方池は、ゴンドラ、リフト、快適な登山道でアプローチできる眺めの良い天上の池です。北アルプス白馬三山や山の花に興味のある方は、八方池に一度訪れて見ると良いですね。八方池は高山にありますので、気象条件などを下調べして、装備など準備をして、気をつけて訪問してください。よろしかったら乗鞍畳平花畑の高山植物山高原花旅湖沼池花旅花散歩海の花旅花散歩も眺めていってください。

 長野県北アルプス山中にある八方池は、八方尾根にある眺めの良い池です。八方池で四季の自然や山の景色を眺めながら、のんびりと過ごすと気持ちよいです。八方池の植物と花を楽しんでもらえたでしょうか?よろしかったら八方尾根高山植物1八方尾根高山植物2八方尾根高山植物3白樺湖植物と花乗鞍畳平高山植物信州花旅集も眺めていってください。

山高原花旅へ戻る

高原の花へ戻る

信州花旅集へ戻る

新ページへ戻る

湖沼花旅へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

火山温泉探訪へ戻る

駅から花散歩へ戻る

四季の花散歩へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

横浜鎌倉の四季から無料(Free Book)で読める写真集が刊行されました・ご利用下さい横浜鎌倉の四季出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

★信州花旅のページ★

黒部ダム安曇野花旅 北アルプスの色 長池の自然 北信州花旅 北信志賀高原の色図鑑 信州花旅集 会津花旅集 草津白根火山と温泉 万座温泉花散歩 志賀高原の動植物 志賀高原大沼池 小布施花散歩 上高地の動植物 安曇野蝶と花の旅 白馬山麓のチョウと花 レトロタウン松本散策 上高地松本安曇野 黒姫野尻湖の旅 秋の上高地松本安曇野 白馬塩の道を歩く 須坂花散歩 旧開智学校 安曇野大王わさび農場花散歩 志賀高原木戸池花散歩 白樺湖花散歩 穂高神社花散歩 乗鞍畳平花散歩 木戸池花散歩 富士見岳花登山 中町通花散歩 乗鞍畳平高山植物 八方池高山植物 八方尾根高山植物1 八方尾根高山植物2 八方尾根高山植物3 白馬ジャンプ場花散歩 白樺湖植物と花 麦草峠植物と花 車山高原植物と花 河童橋花散歩 田代池花散歩 牛留池花散歩 乗鞍高原花散歩

★便利な信州の交通アクセス地図★

松本城中町交通アクセス地図 小布施北斎館交通アクセス地図 ウエストン碑交通アクセス地図 善光寺交通アクセス地図 明神池交通アクセス地図 地獄谷野猿公園交通アクセス地図 河童橋交通アクセス地図  富士見岳交通アクセス地図

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

奈良花旅花散歩 冬景色雪景色スキー 秋の花旅花散歩 横浜花旅集 鎌倉花旅集 三浦半島花旅集 北海道花旅集 伊豆箱根花旅集 七色の図鑑集 京都はんなり花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 信州花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 若狭街道近江路花旅 元気な市場通探訪 台北花散歩 春の花旅 北東北函館 横浜鎌倉湘南気象防災リンク 道南函館気象防災リンク 京都気象防災リンク 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩 花旅の四季 火山温泉探訪集 夏の花旅花散歩  駅から花散歩 海の花旅花散歩 東京花旅集 寺社の花旅花散歩 北京花旅花散歩  紅葉黄葉散歩 大阪花旅花散歩 あじさい花旅花散歩 山高原花旅花散歩 湖沼池花旅花散歩 沖縄花旅花散歩 天津花散歩 北京街花散歩 小田原箱根花散歩 鎌倉街花散歩 冬の花散歩 横浜街花散歩 嵯峨嵐山街花散歩 植物園花散歩 初夏の花旅花散歩 横浜鎌倉の四季更新記録 横浜鎌倉の四季出版部 四季の花散歩 四季の花アルバム

鮮やか★七色の図鑑★リンク

7色の図鑑 秋色図鑑 会津の色図鑑 志賀高原の色図鑑 三浦半島の色図鑑 オアフ島の色図鑑 北アルプスの色図鑑 京都の色図鑑 鎌倉の色図鑑 台北の色図鑑 函館の色図鑑 富良野の色図鑑 茶色図鑑 緑色図鑑 青色図鑑 紫色図鑑 黄色図鑑 白色図鑑 横浜青色 赤い美 黄色い実 青い実 横浜白色 赤色図鑑 黄昏の色図鑑 オレンジ色の図鑑

安心★四季の花旅★リンク

四季の花散歩 夏花 秋花 冬花 早春花 春花 初夏花 青花 赤花 白花 黄花 オレンジ色花 紫花 海岸 高原 熱帯植物 蘭花散歩 新ページ

★リンク★

四季の花散歩 四季の花アルバム 横浜鎌倉の四季出版部 ベストトラベル チャオトラベルジャパン Japan Travel Photo Fantastic Color Photo of Japan