四季の花散歩沖縄花散歩ちゅら海水族館花散歩ちゅら海水族館交通アクセス地図横浜鎌倉の四季

ちゅら海水族館花散歩

Flower Walking in Okinawa Churaumi Aquarium

沖縄海洋博公園にある、美ら海水族館は世界有数の水族館・黒潮の海水槽は見事

沖縄県は花盛り・好評沖縄花紀行那覇公設市場色の図鑑春の花旅城花旅

名護アメダス那覇アメダス沖縄天気沖縄時系列予報沖縄週間天気沖縄降水レーダーWeather横浜鎌倉の四季

 沖縄県国頭郡本部町にある美ら海(ちゅらうみ)水族館は世界屈指の水族館です。美ら海水族館は沖縄海洋博の跡地に造られた、海洋博記念公園内にあります。美ら海水族館には大水槽「黒潮の海」があり、ジンベイザメやマンタの泳ぐ姿は圧巻です。どの世代からも人気の美ら海水族館を写真、地図、交通アクセス、美ら海水族館見学資料で案内します。

《美ら海水族館見学情報・交通アクセス》  

施設名 美ら海水族館(ちゅらうみ すいぞくかん) Okinawa Churaumi Aquarium
美ら海水族館住所 〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地 TEL 0980-48-3748
美ら海水族館見学時間 10月~2月:8:30~18:30(入館は17:30まで)*多客期延長あり(~19:30)
3月~9月:8:30~20:00(入館は19:00まで)*多客期延長あり(~21:00)
美ら海水族館休業日 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
美ら海水族館見学料 大人1800円、高校生1200円、小中生600円、6歳未満無料
4時からチケット(大人1260円、高校生840円、小中生420円、6歳未満無料)
美ら海水族館交通アクセス ・那覇空港から乗用車、タクシーで約2時間(高速道路利用)・駐車場無料
・名護バスターミナルから「記念公園前」バス停まで約50分~57分(運賃860円)
 名護バスターミナルから美ら海水族館最寄「記念公園前」バス停への時刻表
 名護ターミナル循環(65・66系統)バス時刻表
・名護バスターミナルからタクシーで約30分
・那覇空港から名護バスターミナルへ高速バスで約1時間45分(運賃2130円)
 那覇空港から名護バスターミナルへ高速バス時刻表(111系統)
・那覇空港から名護バスターミナルへ一般道バスで約2時間30分(運賃1940円)
 那覇空港から名護バスターミナルへ一般道バス時刻表(20・120系統)
美ら海水族館地図 美ら海水族館広域地図Okinawa Churaumi Aquarium Wide Map
美ら海水族館明細地図Okinawa Churaumi Aquarium Fine Map
美ら海水族館周辺案内地図Okinawa Churaumi Aquarium Guide Map
美ら海水族館案内地図Okinawa Churaumi Aquarium Gude(pdf.file)
美ら海水族館見所 黒潮の海水槽(ジンベイザメマンタチンアナゴサメ)、サンゴの海
イルカラグーンオキちゃん劇場マナティー館ウミガメ館
レストランイノーカフェ・オーシャンブルーショップ・ブルーマンタ
美ら海水族館ホームページ http://oki-churaumi.jp/index.html
便利海洋博公園プログラムスケジュールOkinawa Ocean Expo Park Skedule(pdf.file)

《美ら海水族館交通アクセス地図》

地図美ら海水族館広域地図Okinawa Churaumi Aquarium Wide Map

地図美ら海水族館明細地図Okinawa Churaumi Aquarium Fine Map

名護バスターミナルから美ら海水族館へは乗用車・タクシーで約30分です

名護バスターミナルから美ら海水族館への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、写真表示等操作できます) 


大きな地図で見る

名護バスターミナル地図Okinawa Nago Bus Terminal Map(拡大、縮小できます)

 ちゅら海水族館と海洋博記念公園へは自動車の場合、国道449号線(本部循環線)で海岸沿いに約20km(約30分)進むと、海洋博記念公園が見えてきます。ちゅら海水族館と海洋博記念公園のある本部の海岸線は景色がよく、人気のドライブコースです。海洋博記念公園内に、美ら海(ちゅらうみ)水族館があります。(海洋博記念公園内に無料駐車場あり)

名護バスターミナルから「記念公園前」バス停まで約50分~57分(運賃860円)

 名護バスターミナルから美ら海水族館と海洋博記念公園への最寄バス停、「記念公園前」バス停まで約50分~57分(運賃860円)かかります。名護バスターミナルから65、66、70系統のバスが「記念公園前」バス停まで行きます。「記念公園前」バス停から、美ら海水族館と海洋博記念公園へはすぐ目の前です。

 名護バスターミナルから美ら海水族館最寄「記念公園前」バス停への時刻表(65、66、70系統)

 名護ターミナル循環(65・66系統)バス時刻表

 名護ターミナル(70系統)バス時刻表

那覇空港から乗用車、タクシーで約2時間(高速道路利用)

 那覇空港、那覇市内から乗用車、タクシーで約2時間(高速道路利用)かかります。無理をせずにゆっくり行くことをお勧めします。

那覇空港から名護バスターミナルへ高速バスで約1時間45分(運賃2130円)

 那覇空港(那覇市内)から名護バスターミナルへ高速道路経由バス(111系統)で約1時間45分(運賃2130円)かかります。

那覇空港(那覇市内)から名護バスターミナルへ高速バス時刻表(111系統)

那覇空港から名護バスターミナルへ一般道バスで約2時間30分(運賃1940円)

 那覇空港(名覇市内)から名護バスターミナルへ一般道経由バス(20・120系統)で約2時間30分(運賃1940円)かかります。

那覇空港(那覇市内)から名護バスターミナルへ一般道バス時刻表(20・120系統)

《美ら海水族館見学情報》

 ちゅら海水族館は周辺施設を含めると、広大な面積を持つ水族館です。多少の事前知識を持ってちゅら海水族館を回ると有効に回れます。またちゅら海水族館では、様々な見学プログラム(イルカショー等)があります。海洋博公園プログラムスケジュールOkinawa Ocean Expo Park Skedule(pdf.file)などをチェックしておくのも良いでしょう。

1:美ら海水族館の主な施設

A:水族館エリア

 美ら海水族館の中心施設は水族館エリアです。水族館エリアの入口は4階です。美ら海水族館4階からサンゴの海を上から覗くことができます。3階にはサンゴの海熱帯魚の海があり、沖縄のサンゴ約70種や熱帯魚200種を見ることができます。2階が水族館エリアのメインで黒潮の海を見ることができます。黒潮の海は7500㎥の大水槽でジンベイザメマンタサメなどが回遊する様子を見ることができます。アクアルームでは下から水槽を覗くことができます。1階は深海への旅で深海魚を見学できます。

ジンベイザメ

黒潮の海で遊泳するジンベイザメ写真

地図美ら海水族館広域地図Okinawa Churaumi Aquarium Wide Map

 ちゅら海水族館のメインは、7500立方メートルの「黒潮の海」と呼ばれる大水槽です。黒潮の海をゆったりと遊泳するジンベイザメの姿は雄大です。ジンベイザメは10m~12mに成長する世界最大の魚類(サメ)です。カフェ・オーシャンブルーで大水槽を眺めながらの喫茶や軽食も洒落ています。

マンタ

黒潮の海を遊泳するナンヨウマンタ写真

地図美ら海水族館明細地図Okinawa Churaumi Aquarium Fine Map

 美ら海水族館黒潮の海での人気者は、ジンベイザメ以外にもたくさんいます。黒潮の海を遊泳するナンヨウマンタは最大6.8mにも成長する巨大なエイです。沖縄の海ではマンタが空を飛ぶそうですが、一度見てみたい光景ですね。

アオヒトデ

触れることのできるヒトデの展示写真

案内地図美ら海水族館案内地図Okinawa Churaumi Aquarium Gude(pdf.file)

 美ら海水族館にはふれあいコーナーもあります。4階入口には沖縄に生息するヒトデの展示があり、手で触れることができます。アオヒトデも綺麗ですね。参照サンゴの海

ナンヨウハギ

サンゴの海のナンヨウハギ写真

 ちゅら海水族館サンゴの海には、ナンヨウハギが泳いでいました。ナンヨウハギは体長25cm程で、沖縄のサンゴ礁に生息するコバルトブルーの綺麗な魚です。

クマノミ

熱帯魚水槽で泳ぐクマノミ写真

 熱帯魚の海での人気者はイソギンチャクと共生するクマノミです。クマノミの愛らしい姿と模様は子供達にも人気です。熱帯魚の海には沖縄で食されるナンヨウブダイ(イラブチャー)などもいます。

ミズクラゲ

優雅に遊泳するミズクラゲ写真

 日本近海や沖縄の海で普通に見られる、ミズクラゲの遊泳する姿も美しいです。ちゅら海水族館の個性的な水槽を眺めていると飽きることはありません。

B:オキちゃん劇場

 オキちゃん劇場は屋外にあるイルカショー劇場です。オキちゃん劇場は無料で見学できます。オキちゃん劇場ではイルカショー(20分)、ダイバーショー(15分)が開催されます。上演スケジュールを事前にチェックしておきましょう。海洋博公園プログラムスケジュール

C:イルカラグーン

 イルカラグーンも屋外にある施設です。イルカラグーンは身近にイルカを観察できる施設です。イルカラグーンも無料で見学できます。体験プログラムのイルカ観察会(15分)とイルカふれあい体験(30分・要予約)もあります。

D:マナティー館

 マナティー館は国際保護動物マナティーを飼育している場所です。マナティー館も無料で見学できます。マナティーは人魚のモデルです。水中で泳ぐ優雅な姿をご覧下さい。

E:ウミガメ館

 ウミガメ館は5種類のウミガメを飼育しています。ウミガメ館も無料で見学できます。ウミガメ館ではウミガメの遊泳する様子やウミガメの調査研究結果などを知ることができます。

ジンベイザメの花飾り

ジンベイザメを形作るペチュニアの花飾り写真

 ちゅら海水族館の前に、ジンベイザメを形作るペチュニアの花飾りがありました。ちゅら海水族館の回りにはたくさんの花が咲いています。ちゅら海水族館周りの花散歩も楽しみです。

ベンガルヤハズカズラ

ちゅら海水族館近くに咲くベンガルヤハズカズラ写真

 ちゅら海水族館の周りを花散歩していると、ベンガルヤハズカズラの青い花が咲いていました。ベンガルヤハズカズラの青い花は、ちゅら海水族館に隣接したエメラルドビーチの海の色のようです。

2:美ら海水族館周辺の見学

 美ら海水族館は沖縄海洋博の行われた、海洋博記念公園内にあります。広大な敷地の海洋博記念公園内には、様々な施設や風光明媚な見学場所がたくさんあります。時間があればこれらの施設も、利用してみるのも良いでしょう。

A:おきなわ郷土村・おもろ植物園

 

沖縄村

おきなわ郷土村地頭代の家写真

 おきなわ郷土村・おもろ植物園は無料で見学利用できる施設です。おきなわ郷土村には沖縄の古民家が保存されています。おきなわ郷土村は沖縄の歴史と文化を体験できる場所です。おもろ植物園では沖縄の歌謡集「おもろさうし」に詠われた22種の植物が見学できます。

B:プラネタリウムホール(海洋文化館)

 プラネタリウムホールでは沖縄独特の星座も勉強できます。プラネタリウムホールは有料で大人・高校生170円、中小生50円です。なお海洋文化館は現在展示準備中です。

C:熱帯ドリームセンター

ブーゲンビリア

熱帯ドリームセンター植物園に咲くブーゲンビリアの花写真 

 熱帯ドリームセンターは、ちゅら海水族館に近い熱帯植物園です。熱帯ドリームセンターでは豊富なラン科の植物などを見学できます。熱帯ドリームセンターは有料施設で大人・高校生670円、中小生340円です。なお美ら海水族館の入場券を提示すると半額になります。参照熱帯ドリームセンター花散歩

D:熱帯・亜熱帯都市緑化植物園

 熱帯・亜熱帯都市緑化植物園は無料で見学利用できる施設です。熱帯・亜熱帯都市緑化植物園ではグラウンドゴルフが無料で体験できる他、植物クラフト体験などを楽しめます。

E:エメラルドビーチ

エメラルドビーチ

エメラルドビーチのコーラルサンゴの砂浜写真 

 エメラルドビーチは美ら海水族館に近いコーラルサンドの白い砂浜の美しいビーチです。遊泳(4月1日~10月31日)、シャワーも無料で利用できます。参照エメラルドビーチ花散歩

F:海岸遊歩道

 海岸遊歩道はウッドデッキの遊歩道です(無料施設)。沖縄の美しい海を堪能できます。もちろん海岸にも下りることができます。

G:夕日の広場

夕日の丘

  夕日の広場は無料施設です。夕日の広場は海に面した眺めの良い公園です。沖縄の海に夕日が沈む様子は圧巻です。

那覇空港から美ら海水族館への交通アクセス地図

那覇空港から美ら海水族館への交通アクセス地図は下です(地図は移動、拡大、写真表示等操作できます)


大きな地図で見る

 那覇空港から美ら海水族館へ一般道利用で89.6km、約2時間10分(渋滞時は更に)かかります。沖縄の美しい海を眺めながらゆっくり走ってください。

 那覇空港から美ら海水族館海洋博記念公園への国道58号線、449号線は沖縄本島の西海岸を通る人気のドライブコースです。美しい沖縄の海や沖縄の亜熱帯の植物を楽しみながら、ゆっくり走行してください。上の資料にあるように那覇から路線バスでの移動も、多少時間はかかりますがおもしろいです。また沖縄のタクシーは交渉により、定額制にすることも可能です。

 美ら海水族館花散歩を楽しんで頂けたでしょうか?美ら海水族館は海洋博記念公園内にある世界屈指の水族館です。美ら海水族館と海洋博記念公園をゆっくり楽しみたいですね。よろしかったらちゅら海水族館に隣接する、熱帯ドリームセンター花散歩エメラルドビーチ花散歩四季の花散歩も眺めていってください。

ちゅら海水族館交通アクセス地図に戻る

沖縄花散歩へ戻る

新ページ紹介へ戻る

四季出版へ戻る

四季の花散歩へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

横浜鎌倉の四季から無料で読める写真集(WEBでもすぐ読めます)が刊行されましたご利用下さいのんさん出版一覧

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

★沖縄の便利な地図★

首里城交通アクセス地図 牧志公設市場交通アクセス地図 那覇国際通り交通アクセス地図 職名園交通アクセス地図 ちゅら海水族館交通アクセス地図

★沖縄の花散歩集★

九州沖縄花旅集 沖縄花紀行 沖縄グスク探訪 元気な市場通り探訪 名覇公設市場の魅力 座喜味城探訪 エメラルドビーチ花散歩 熱帯ドリームセンター花散歩 石畳道花散歩 沖縄花散歩 首里城公園花散歩 万座毛花散歩 ちゅら海水族館花散歩

安心★四季の花散歩★リンク

夏の花 秋の花 冬の花 春の花 青花 赤花 白花 黄花 紫花 園芸 観葉 海岸 湿地 高原  帰化 ハススイレン花旅 あじさい花旅花散歩 アガパンサス花散歩 ノウゼンカズラ花散歩 キンシバイ花散歩 ハマナス花散歩 ヒマワリ花散歩 ヤナギラン花散歩 カンナ花散歩 サルスベリ花散歩 ハマユウ花散歩 ブルーサルビア花散歩 ランタナ花散歩 ハギ花散歩 ススキ花散歩 キキョウ花散歩 フジバカマ花散歩 ムラサキシキブ花実散歩 オミナエシ花散歩 ヒガンバナ花散歩 コスモス花散歩 シュウメイギク花散歩 モクセイ花散歩 野菊花散歩 ヘクソカズラ花散歩 フヨウ花散歩 ジャノヒゲ花実散歩 ツワブキ花散歩 チャノキ花散歩 ヤブラン花実散歩 ハナミズキ花実散歩 ハクチョウソウ花散歩 ルリマツリ花散歩 センニチコウ花散歩 ツルボ花散歩 ムクゲ花散歩 ホトトギス花散歩 イソギク花散歩 サガギク花散歩 ベゴニア花散歩 アベリア花散歩 シャリンバイ花実散歩 ナンテン花実散歩 キバナコスモス花散歩 サザンカ花散歩 ニホンズイセン花散歩 マンリョウ実散歩 ヤブツバキ花散歩 ピラカンサ花実散歩 パンジー花散歩 ポインセチア花散歩 ブーゲンビリア花葉散歩 ウメ花実散歩 ジャノメエリカ花散歩 ナノハナ花散歩 ノースポール花散歩

安心★四季の花散歩★リンク

沖縄花散歩 首里城公園花散歩 万座毛花散歩 ちゅら海水族館花散歩

安心★横浜鎌倉の四季★リンク

奈良花旅花散歩 冬景色雪景色スキー 秋の花旅花散歩 横浜花旅集 鎌倉花旅集 三浦半島花旅集 北海道花旅集 伊豆箱根花旅集 七色の図鑑集 京都はんなり花旅集 奈良大阪宝塚花旅集 四国中国花旅集 九州沖縄花旅集 信州花旅集 会津花旅集 オアフ島花旅集 城めぐり花旅集 若狭街道近江路花旅 元気な市場通探訪 台北花散歩 春の花旅 北東北函館 横浜鎌倉湘南気象防災リンク 道南函館気象防災リンク 京都気象防災リンク 京都花の街 鎌倉花の街 横浜花の街 奈良花の街 ソウル花旅花散歩 花旅の四季 火山温泉探訪集 夏の花旅花散歩  駅からぶらり花旅花散歩 海の花旅花散歩 東京花旅集 寺社の花旅花散歩 北京花旅花散歩  紅葉黄葉散歩 大阪花旅花散歩 あじさい花旅花散歩 山高原花旅花散歩 湖沼池花旅花散歩 横浜鎌倉の四季更新記録 横浜鎌倉の四季出版部 

七色の図鑑

7色の図鑑 秋色図鑑 会津の色図鑑 志賀高原の色図鑑 三浦半島の色図鑑 オアフ島の色図鑑 北アルプスの色図鑑 京都の色図鑑 鎌倉の色図鑑 台北の色図鑑 函館の色図鑑 富良野の色図鑑 茶色図鑑 緑色図鑑 青色図鑑 紫色図鑑 黄色図鑑 白色図鑑 横浜青色 赤い美 黄色い実 青い実 横浜白色 赤色図鑑 黄昏の色図鑑 オレンジ色の図鑑

【リンク】

四季の花散歩 花旅の四季 プロフィール 横浜鎌倉の四季出版部 ベストトラベル チャオトラベルジャパン Japan Travel Photo Fantastic Color Photo of Japan